shite blog
   自分の口から出てきた言葉が、露ほどにも乱れてなくて安堵した。 彼の口から出てきた言葉が、露ほどにも乱れていなくて失望した。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
shite
Author:shite
面白ければジャンル問わず何でも読みます。基本雑種です。
現在は、自分の好きな方向に色々シフト中。

*コメント&トラックバックはいつでも大歓迎!過去記事宛でもお気軽にどうぞ。


カテゴリ
このブログについて。(1)
About(5)
BL小説(0)
├ 成宮 ゆり(1)
├ 水壬 楓子(1)
├ 松田美優(1)
├ 木原音瀬(2)
├ かのえなぎさ(1)
├ 秀 香穂里(2)
├ 砂原糖子(1)
├ 桃さくら(1)
├ 剛しいら(1)
├ 水月真兎(1)
├ 義月粧子(1)
├ 高遠琉加(1)
├ 崎谷はるひ(1)
├ 鳩村衣杏(1)
├ いおかいつき(2)
├ ふゆの仁子(1)
├ 渡海菜穂(1)
├ 火崎勇(2)
├ 榎田尤利(18)
├ 榊花月(4)
├ 樹生かなめ(3)
├ 英田サキ(3)
├ 高岡ミズミ(2)
├ 中原一也(2)
├ 椹野道流(2)
├ 桜木ライカ(1)
├ ひちわゆか(1)
└ 真崎ひかる(1)
BL漫画(0)
├ 小鳩めばる(1)
├ ヤマシタトモコ(1)
├ 蛇龍どくろ(1)
├ 大槻ミゥ(1)
├ 町屋はとこ(1)
├ えすとえむ(1)
├ 木下けい子(2)
├ 夜桜左京(1)
├ 扇ゆずは(1)
├ 池 玲文(1)
├ 阿部あかね(1)
├ やまがたさとみ(1)
├ 櫻井しゅしゅしゅ(1)
├ 内田かおる(1)
├ 高永ひなこ(1)
├ こなみ詔子(1)
├ 山本小鉄子(1)
├ 高口里純(1)
├ 門地かおり(2)
├ ユキムラ(2)
├ ヤマダサクラコ(1)
├ 花本安嗣(1)
├ 佐倉ハイジ(1)
├ 草間さかえ(2)
├ わたなべあじあ(1)
├ 高嶋上総(1)
├ 山田ユギ(2)
├ さくらあしか(1)
├ 本仁戻(2)
├ basso(3)
├ トジツキハジメ(3)
├ 鹿乃しうこ(1)
├ 夏水りつ(1)
├ 西田 東(2)
├ 小野塚カホリ(2)
├ よしながふみ(BL)(1)
├ 雁須磨子(BL)(1)
├ 麗人(1)
├ カタログシリーズ(5)
├ BL同人誌(1)
└ BL関連本(2)
少女漫画(0)
├ オノ・ナツメ(3)
├ 雁須磨子(3)
├ よしながふみ(少女)(7)
└ 羽海野チカ(2)
少年漫画(0)
├ よしながふみ(成年誌)(1)
└ 漆原友紀(21)
エッセイ・漫画(0)
├ 能町みね子(1)
├ よしながふみ(エッセイ)(2)
└ 安野モヨコ(1)
music♪(0)
├ SUMMER SONIC '07(1)
├ KASABIAN(1)
├ electraglide2005(1)
├ FUJI ROCK FESTIVAL'05(1)
├ Musical Baton(1)
├ Portishead(1)
└ Röyksopp(2)
バトン(1)
├ 本棚バトン(1)
└ Comic Baton(1)
Culture(3)
├ FIFAワールドカップ(4)
├ Brokeback Mountain(3)
├ yes [雑誌](3)
├ きょうの猫村さん(2)
└ あらしのよるに(1)
映画(0)
過去の記事
2007月12月 (1)
2007月11月 (1)
2007月10月 (1)
2007月09月 (1)
2007月08月 (1)
2007月07月 (2)
2007月06月 (1)
2007月05月 (1)
2007月04月 (1)
2007月03月 (3)
2007月02月 (4)
2007月01月 (2)
2006月12月 (5)
2006月11月 (3)
2006月10月 (1)
2006月09月 (4)
2006月08月 (3)
2006月07月 (6)
2006月06月 (3)
2006月05月 (2)
2006月04月 (5)
2006月03月 (8)
2006月02月 (11)
2006月01月 (10)
2005月12月 (13)
2005月11月 (19)
2005月10月 (11)
2005月09月 (13)
2005月08月 (7)
2005月07月 (10)
2005月06月 (11)
2005月05月 (11)
2005月04月 (16)
リンク
tasso
VOSTOK(←COOL!!)
蟲師【公式HP】
ボクのきゅうけい (←癒し!!)
ホモミシュラン (惚れる。)
何故か愛しきひと
箸おきと靴みがき
日々乱読
月と凌霄花
小夜すがら 其ノ壱
燈香亭
★ LOVELY TALES
オレノカレシ
オタクメモ
plastic-paradise
yokomichi memo
愛と鬼畜の日々
ボーイズラブ感想ブログ
腐女子の漫画・小説・アニメのオタク感想文::青
kotonone::詞の音
ゲイ&腐男子のBL読書ブログ
一日一やおい
SUPER LOVELY 69 ~乙女日和 REMIX~(ウキウキします♪)
管理者ページ
サイト内検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 権力の花/榎田尤利/SHY NOVELS/大洋図書
権力の花

いやぁスゴいですね。榎田さん。


『思想検事』とゆう架空のポジションに位置する主人公:蔵持楓

危険思想の所有とゆうことで被疑者として出会う、法学部政治科の助教授:陣内幸也


出版社/著者からの内容紹介
「思想部の宝石」と呼ばれるエリート検事・蔵持楓の前に現れたひとりの男、彼は敵なのか、それとも味方なのか!?
次席検事を父に持つエリート検事・蔵持楓は類い稀な美貌と優れた頭脳の持ち主であることから「思想部の宝石」と呼ばれている。順風満帆の人生。しかし、内実は大きく異なっていた。誰にも言えない持病。父の手駒としての男とのセックス。そして、見知らぬ誰かからの脅迫・・・。楓は生来のプライドの高さゆえに、弱音を洩らすことなく生きてきた。そんなある日、取調の対象である大学教授・陣内幸也からデートに誘われるのだが・・・!?男同士のアダルト&スクエアな恋を読みたいあなたに!!

榎田さんの紡ぐ、言葉の端々に機智をビシバシ感じます。

何なんでしょうこの高揚感。(笑)ひぃぃ。かちょえぇ。(≧∀≦)
ストーリーテラー(筋の運びのおもしろさで読者をひきつける小説家。)でもいらっしゃいますが、ワタクシこの方の言葉の運びに心躍らされておりました。

▼主人公のidentityがどこにあるのか不透明だったのが、古狸のふっかける悪事にキレた時。

『楓くん、よく聞きたまえ。私は、この件に関して一切の意見や質問を受け付ける気はない。きみにできるのは選ぶことだけだ。充分な証拠とともに送検されてきた柳原を起訴するか、それを拒んで父上に恥をかかせるか』

恥?恥とはなんだ。

法曹に関わる者として、無実の人に罪を着せること以上の恥があるとゆうのか?

国のため、人民のため、未来のためーー大きな目的のためには、小さな犠牲を厭わない?

テロリストを許さないために生まれてきた思想検事に、テロリストの理念で動けとゆうのか。茫漠としたままの国の未来とやらのために、自分の正義を殺せとゆうのか?

馬鹿な。その選択は、楓にはあり得なかった。

矛盾に反応できる内は、まだ生きてるってことですよ。腐ったら最後。


▼最後。父に向かって、諭す時。(笑)

アクトン卿も言っているでしょう。権力は一時のものです。花のようなものだ。誰がそれを手にしようと、いつかは散る。枯れて消えてしまう。・・・けれど、正義は消えない。

私の正義は消えない。私が死ぬまでは


やっとぶち切れましたね。楓氏。父に対する執着がやっと溶けた瞬間。


始めの方は、読みづらくって、話の内容も辛くって、「ゔぅ・・ゔぅ(ー'`ー;)」言っておりましたが、主人公が解き放たれたらは、もう転がる様に読み進めました。うぅん。ワタクシすっかり操られてますね。(笑)この紋所が目に入らぬかぁぁ!!!の爽快感ですね。(←間違ってる。)

勿論、陣内の影響力がきっかけにはなってるのです。愛を知らない楓にとっての支えになれるといいですね。
今回も伝わってくる言葉に異様に反応しておりました。


覚えておけ。人間は平気で嘘をつく。嘘を付けた猿だけが、人間になったといってもいいくらいだ。


★★★☆☆全ては作者の独擅場とゆうことで。
スポンサーサイト

├ 榎田尤利 | 固定リンク | トラックバック:2 | レス:2
(2005/10/17(月) 06:07)

<<生徒会長に忠告1/門地かおり/ディアプラスコミックス/(株)新書館 | ホーム | 好きのめばえ/ユキムラ/drapコミックス/(株)コアマガジン>>

コメント
  『心臓と腰骨にズキンときた。』オッサン大丈夫か?(←違う心配。)
秋月さん。今晩ワ!!(´∀`)ノ

>>楓と陣内との思わず笑えるやり取りがもうツボでツボで…(笑)

すっかり夫婦漫才でしたね。(笑)
キッツい突っ込みも、ツボ。
『最初に見た瞬間、心臓と腰骨にズキンときた』←その口説き文句もどうかと思うよ。(笑)

そうですね。続編期待です。お父さんとのわだかまりやら、古狸にキツーいお灸を据えてもらいたいものです。夫婦漫才のその後も見たいですし。(笑)ウシシ。

TB&コメント有り難うございました!

※コメントの調子の件につきまして
大変ご迷惑をおかけしましてスイマセンでした。<(_ _;)>
めげずに送って頂いて、本当に有り難う御座います。
コメント欄調整致しまして、テストしたところ、Mac OS XでfirefoxとIEで操作確認済みです。

ご報告して頂いて有り難う御座います!!(≧д≦)ノ
URL | shite #.gFfHR7o | 2005/10/17(月) 23:38 [ 編集 ]

  座骨神経痛(ププッ)
shiteさんこんばんは。
私はこの話、最初っから入り込んで読めました~。
楓のアイデンティティの部分とか、ハードな設定とか、エダさんらしく読ませてくれる作品でしたよね。
そんななかで、楓と陣内との思わず笑えるやり取りがもうツボでツボで…(笑)
楓が一歩踏み出せたところで終わったこの話、なんとなく、序章っぽい感じがしませんか? 私は続編とか出たらいいなあとひそかに期待しています♪

でハでハ、TBさせていただきました~。

(コメントの調子がわるいんでしょうか? …4回目のチャレンジにしてやっと入力できました(笑))
URL | 秋月 #3VVjZltY | 2005/10/17(月) 19:50 [ 編集 ]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://shite.blog7.fc2.com/tb.php/98-e809dbaa


  権力の花(榎田尤利)
権力の花榎田 尤利 新田 祐克 大洋図書 2005-07-04売り上げランキング : 14,935Amazonで詳しく見る by G-Toolsボーイズラブ・レビュー出ていたのは知っていたのですが、発注した他の本の在庫がなかったので手元に来るのが大幅に遅れてしまいました。榎田尤利さ....
ボーイズラブを読む! | 2005/10/18(火) 13:26

  『権力の花』
『権力の花』 榎田尤利(新田祐克)   大洋図書 シャイノベルズ (2005/07)Amazonで詳細を見る主人公・蔵持楓は次席検事を父に持ち、自らも類い稀なる美貌と明晰な頭脳で「思想部の宝石」と呼ばれるエリート検事。順風満帆、誰が見ても羨むばかりの人生を送っているかに
月と凌霄花 | 2005/10/17(月) 19:37

最近のエントリー

さわって、とかして。/小鳩めばる/DARIA COMICS/フロンティアワークス(12/31)
きのう何食べた?/よしながふみ/モーニングKC/講談社(11/27)
ナインストーリーズ1/トジツキ ハジメ/バーズコミックス ルチルコレクション/幻冬社(10/31)
GENTE1~リストランテの人々~/オノ・ナツメ/f×COMICS/太田出版(09/09)
SUMMER SONIC 07, 8/12(SUN)!!初サマソ、行ってきましたよ。(08/14)


最近のコメント

Ucotamura:はじめまして~!(02/03)
サチ:(11/21)
せんはな:(10/04)
こぱんだ:はじめまして(09/02)
こんこん:こんにちは(07/10)


最近のトラックバック

John\'s Notes:小野塚カホリ BL出身だとか気にせず読むべし。すげーから。(04/18)
腐男子な日常。:『さわって、とかして。』 小鳩めばる(01/24)
腐女子の *MEMO to memo:キスブルー / キスブルー ?(01/04)
ボーイズラブ小説作家作品データ:砂原糖子(すなはらとうこ)先生(12/20)
腐女子の *MEMO to memo:箱の中 / 檻の外(12/01)


掲示板

copyright © 2005 shite blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。