shite blog
   自分の口から出てきた言葉が、露ほどにも乱れてなくて安堵した。 彼の口から出てきた言葉が、露ほどにも乱れていなくて失望した。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
shite
Author:shite
面白ければジャンル問わず何でも読みます。基本雑種です。
現在は、自分の好きな方向に色々シフト中。

*コメント&トラックバックはいつでも大歓迎!過去記事宛でもお気軽にどうぞ。


カテゴリ
このブログについて。(1)
About(5)
BL小説(0)
├ 成宮 ゆり(1)
├ 水壬 楓子(1)
├ 松田美優(1)
├ 木原音瀬(2)
├ かのえなぎさ(1)
├ 秀 香穂里(2)
├ 砂原糖子(1)
├ 桃さくら(1)
├ 剛しいら(1)
├ 水月真兎(1)
├ 義月粧子(1)
├ 高遠琉加(1)
├ 崎谷はるひ(1)
├ 鳩村衣杏(1)
├ いおかいつき(2)
├ ふゆの仁子(1)
├ 渡海菜穂(1)
├ 火崎勇(2)
├ 榎田尤利(18)
├ 榊花月(4)
├ 樹生かなめ(3)
├ 英田サキ(3)
├ 高岡ミズミ(2)
├ 中原一也(2)
├ 椹野道流(2)
├ 桜木ライカ(1)
├ ひちわゆか(1)
└ 真崎ひかる(1)
BL漫画(0)
├ 小鳩めばる(1)
├ ヤマシタトモコ(1)
├ 蛇龍どくろ(1)
├ 大槻ミゥ(1)
├ 町屋はとこ(1)
├ えすとえむ(1)
├ 木下けい子(2)
├ 夜桜左京(1)
├ 扇ゆずは(1)
├ 池 玲文(1)
├ 阿部あかね(1)
├ やまがたさとみ(1)
├ 櫻井しゅしゅしゅ(1)
├ 内田かおる(1)
├ 高永ひなこ(1)
├ こなみ詔子(1)
├ 山本小鉄子(1)
├ 高口里純(1)
├ 門地かおり(2)
├ ユキムラ(2)
├ ヤマダサクラコ(1)
├ 花本安嗣(1)
├ 佐倉ハイジ(1)
├ 草間さかえ(2)
├ わたなべあじあ(1)
├ 高嶋上総(1)
├ 山田ユギ(2)
├ さくらあしか(1)
├ 本仁戻(2)
├ basso(3)
├ トジツキハジメ(3)
├ 鹿乃しうこ(1)
├ 夏水りつ(1)
├ 西田 東(2)
├ 小野塚カホリ(2)
├ よしながふみ(BL)(1)
├ 雁須磨子(BL)(1)
├ 麗人(1)
├ カタログシリーズ(5)
├ BL同人誌(1)
└ BL関連本(2)
少女漫画(0)
├ オノ・ナツメ(3)
├ 雁須磨子(3)
├ よしながふみ(少女)(7)
└ 羽海野チカ(2)
少年漫画(0)
├ よしながふみ(成年誌)(1)
└ 漆原友紀(21)
エッセイ・漫画(0)
├ 能町みね子(1)
├ よしながふみ(エッセイ)(2)
└ 安野モヨコ(1)
music♪(0)
├ SUMMER SONIC '07(1)
├ KASABIAN(1)
├ electraglide2005(1)
├ FUJI ROCK FESTIVAL'05(1)
├ Musical Baton(1)
├ Portishead(1)
└ Röyksopp(2)
バトン(1)
├ 本棚バトン(1)
└ Comic Baton(1)
Culture(3)
├ FIFAワールドカップ(4)
├ Brokeback Mountain(3)
├ yes [雑誌](3)
├ きょうの猫村さん(2)
└ あらしのよるに(1)
映画(0)
過去の記事
2007月12月 (1)
2007月11月 (1)
2007月10月 (1)
2007月09月 (1)
2007月08月 (1)
2007月07月 (2)
2007月06月 (1)
2007月05月 (1)
2007月04月 (1)
2007月03月 (3)
2007月02月 (4)
2007月01月 (2)
2006月12月 (5)
2006月11月 (3)
2006月10月 (1)
2006月09月 (4)
2006月08月 (3)
2006月07月 (6)
2006月06月 (3)
2006月05月 (2)
2006月04月 (5)
2006月03月 (8)
2006月02月 (11)
2006月01月 (10)
2005月12月 (13)
2005月11月 (19)
2005月10月 (11)
2005月09月 (13)
2005月08月 (7)
2005月07月 (10)
2005月06月 (11)
2005月05月 (11)
2005月04月 (16)
リンク
tasso
VOSTOK(←COOL!!)
蟲師【公式HP】
ボクのきゅうけい (←癒し!!)
ホモミシュラン (惚れる。)
何故か愛しきひと
箸おきと靴みがき
日々乱読
月と凌霄花
小夜すがら 其ノ壱
燈香亭
★ LOVELY TALES
オレノカレシ
オタクメモ
plastic-paradise
yokomichi memo
愛と鬼畜の日々
ボーイズラブ感想ブログ
腐女子の漫画・小説・アニメのオタク感想文::青
kotonone::詞の音
ゲイ&腐男子のBL読書ブログ
一日一やおい
SUPER LOVELY 69 ~乙女日和 REMIX~(ウキウキします♪)
管理者ページ
サイト内検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 嘘ツキの恋/火崎勇/アクアノベルズ/(株)オークラ出版
嘘ツキの恋嘘ツキの恋

焦燥感。

遠くから見ているだけでいい、声を聞いているだけでも胸が高鳴った。そんなふうに思えていた自分は、もう過去のものだ。園田は、梶沢に対する自分の気持ちが、どんどん欲深いくなっていくのを知って驚く。梶沢の特別にしてもらいたいと望むようになったけれども、彼は手の届かない場所に行く事になって・・・。優しい嘘をつきつづける梶沢と、その嘘に気付かない振りをする園田のラブストーリー。

表紙は、めちゃくちゃ耽美っぽいですが。
(よしながさん・・・いかにもそっちな表紙絵を描かれると(BL大道)もう笑えてしまう自分が嫌だ。(T¬T)(畜生))
でも、この方の話にはぴったりだと思いました。無駄が無く。リアル。

短髪の梶沢は、甘い言葉を囁く悪魔の様なめちゃくちゃ悪い奴に見えますが。
登場人物は至って、普通の人達です。
只彼は、いつもささやかな嘘をつきます。彼の嘘は、人を傷つけるものは一つも無いですが、園田にとっては耐えがたいものとなってゆきます。


もう・・・、お前の事は考えない。

自分の事だけで、精一杯だ。


身体だけは,熱くなっていくのに、心だけは冷えていく。

焦れったい。


それは嘘?
それとも真実?
お前はいつも俺を期待させる。
お前の嘘に気づきながら、信じているフリをする。

「梶沢・・・、嘘でもいいから・・」
「好きだと言ってくれ・・・」

自分のために。

「嘘なワケねぇだろ。好きだ」

優しい嘘。
悲しい嘘。

彼が俺を騙すなら、もうそれでもいい。

彼の嘘は、人を傷つけるものは一つも無かった。



色んな事から逃れるための嘘じゃない。他愛のないものだ。
その方が都合がいい事もある。と梶沢は、言います。
自分は無理だなこうゆうのと思いました。嘘付いて、自分に納得させて、相手にも自然を振る舞う。器用な奴じゃなきゃ出来ない芸当だ。付かれる方も、疑い始めたら切りがないと解っているし、信じたいと思う事が既に疑っていると益々追い込まれます。

・・・あぁぁ。焦れったい。

ラブラブばっかが好きな訳ではないので、たまにこうゆう感じの好き故の、主人公に自信が無い奴だったりすると、入り込んじゃう様です。うじうじの焦れったいのは、嫌ですけどネ。

これはこれで、ドコのカップルにも意外と、転がっている問題なのではないでしょうか。うむ。★★★★☆

スポンサーサイト

├ 火崎勇 | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:2
(2005/05/23(月) 15:18)

<<クマとインテリ /basso/EDGE COMIX/茜新社 | ホーム | あなたと恋におちたい/高岡ミズミ/幻冬舎ルチル文庫 /(株)幻冬舎>>

コメント
  いらしゃいませ(^ー^)
suzu*さん、はじめまして。いらっしゃいませ。(^ー^)
コメント&TBありがとうございました!

こうゆう、作者に何か言いたい事がある様な、含みを持っている作品は、自分の意見も考えざる得ないですよね。自分はどう考えるだろうと。(笑)
いつだってBLの世界は、二次元の世界ですが、現実世界の対比とかしちゃう辺りであぁハマってるなぁと感じます。してやられたり。(笑)

小さな嘘も気付かないカップルは、ある意味幸せかと思います。端から見ると滑稽ですが。それでも、ちょっとでも気付いたら相当、辛いです。恋してる状態がもう色んなモノを守る行為を、覚えさせますからね。自分一人の問題じゃなくなってくる。それでも、器用に嘘付けるヤツは私にとっては、不気味でもあります。

blogに関しましては、言いたい放題がテーマです。(笑)文才も何もあったもんじゃ御座いません。こんなものでも、喜んで頂ければ光栄です。また、遊びに来て下さい!お待ちしております!

ワタクシモ、今からそちらにお邪魔したいと思います。ではでは。
URL | shite #U/dq2IGg | 2005/05/29(日) 10:33 [ 編集 ]

  はじめまして
shite様、はじめましてこんばんは。
maybe*loveのsuzu*と申します。

「嘘ツキの恋」よかったですよね。萌えとかそいういう感じではなくて、とても面白い題材の作品だと思いました。
こういう考えさせたれるようなBLが好きなので、ヒット作品でした。

>ドコのカップルにも意外と、転がっている問題
同感です。本当にそうですよね。生きてきた環境も違えば、考え方も違うわけですし…。

的を得た感想で、しかも完結に纏まっているし、とても素敵ですね。私も見習わねば、と思いました。
僭越ですが、TBさせていただきました。
同じFC2ブログ同士ということで、仲良くさせていただけたら嬉しいです。
では、失礼致します。
URL | suzu* #04A4fcJ2 | 2005/05/28(土) 21:36 [ 編集 ]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://shite.blog7.fc2.com/tb.php/46-30218860


  『嘘ツキの恋』
嘘ツキの恋火崎勇・著【本の内容】遠くから見ているだけでいい。声を聞いているだけでも胸が高鳴った―。そんなふうに思えていた自分は、もう過去のものだ。園田は、梶沢に対する自分の気持ちがどんどん欲深くなっていくのを詩って驚く。梶沢の特別にしてもらいたいと望むよ
maybe * love | 2005/05/28(土) 21:28

最近のエントリー

さわって、とかして。/小鳩めばる/DARIA COMICS/フロンティアワークス(12/31)
きのう何食べた?/よしながふみ/モーニングKC/講談社(11/27)
ナインストーリーズ1/トジツキ ハジメ/バーズコミックス ルチルコレクション/幻冬社(10/31)
GENTE1~リストランテの人々~/オノ・ナツメ/f×COMICS/太田出版(09/09)
SUMMER SONIC 07, 8/12(SUN)!!初サマソ、行ってきましたよ。(08/14)


最近のコメント

Ucotamura:はじめまして~!(02/03)
サチ:(11/21)
せんはな:(10/04)
こぱんだ:はじめまして(09/02)
こんこん:こんにちは(07/10)


最近のトラックバック

John\'s Notes:小野塚カホリ BL出身だとか気にせず読むべし。すげーから。(04/18)
腐男子な日常。:『さわって、とかして。』 小鳩めばる(01/24)
腐女子の *MEMO to memo:キスブルー / キスブルー ?(01/04)
ボーイズラブ小説作家作品データ:砂原糖子(すなはらとうこ)先生(12/20)
腐女子の *MEMO to memo:箱の中 / 檻の外(12/01)


掲示板

copyright © 2005 shite blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。