shite blog
   自分の口から出てきた言葉が、露ほどにも乱れてなくて安堵した。 彼の口から出てきた言葉が、露ほどにも乱れていなくて失望した。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
shite
Author:shite
面白ければジャンル問わず何でも読みます。基本雑種です。
現在は、自分の好きな方向に色々シフト中。

*コメント&トラックバックはいつでも大歓迎!過去記事宛でもお気軽にどうぞ。


カテゴリ
このブログについて。(1)
About(5)
BL小説(0)
├ 成宮 ゆり(1)
├ 水壬 楓子(1)
├ 松田美優(1)
├ 木原音瀬(2)
├ かのえなぎさ(1)
├ 秀 香穂里(2)
├ 砂原糖子(1)
├ 桃さくら(1)
├ 剛しいら(1)
├ 水月真兎(1)
├ 義月粧子(1)
├ 高遠琉加(1)
├ 崎谷はるひ(1)
├ 鳩村衣杏(1)
├ いおかいつき(2)
├ ふゆの仁子(1)
├ 渡海菜穂(1)
├ 火崎勇(2)
├ 榎田尤利(18)
├ 榊花月(4)
├ 樹生かなめ(3)
├ 英田サキ(3)
├ 高岡ミズミ(2)
├ 中原一也(2)
├ 椹野道流(2)
├ 桜木ライカ(1)
├ ひちわゆか(1)
└ 真崎ひかる(1)
BL漫画(0)
├ 小鳩めばる(1)
├ ヤマシタトモコ(1)
├ 蛇龍どくろ(1)
├ 大槻ミゥ(1)
├ 町屋はとこ(1)
├ えすとえむ(1)
├ 木下けい子(2)
├ 夜桜左京(1)
├ 扇ゆずは(1)
├ 池 玲文(1)
├ 阿部あかね(1)
├ やまがたさとみ(1)
├ 櫻井しゅしゅしゅ(1)
├ 内田かおる(1)
├ 高永ひなこ(1)
├ こなみ詔子(1)
├ 山本小鉄子(1)
├ 高口里純(1)
├ 門地かおり(2)
├ ユキムラ(2)
├ ヤマダサクラコ(1)
├ 花本安嗣(1)
├ 佐倉ハイジ(1)
├ 草間さかえ(2)
├ わたなべあじあ(1)
├ 高嶋上総(1)
├ 山田ユギ(2)
├ さくらあしか(1)
├ 本仁戻(2)
├ basso(3)
├ トジツキハジメ(3)
├ 鹿乃しうこ(1)
├ 夏水りつ(1)
├ 西田 東(2)
├ 小野塚カホリ(2)
├ よしながふみ(BL)(1)
├ 雁須磨子(BL)(1)
├ 麗人(1)
├ カタログシリーズ(5)
├ BL同人誌(1)
└ BL関連本(2)
少女漫画(0)
├ オノ・ナツメ(3)
├ 雁須磨子(3)
├ よしながふみ(少女)(7)
└ 羽海野チカ(2)
少年漫画(0)
├ よしながふみ(成年誌)(1)
└ 漆原友紀(21)
エッセイ・漫画(0)
├ 能町みね子(1)
├ よしながふみ(エッセイ)(2)
└ 安野モヨコ(1)
music♪(0)
├ SUMMER SONIC '07(1)
├ KASABIAN(1)
├ electraglide2005(1)
├ FUJI ROCK FESTIVAL'05(1)
├ Musical Baton(1)
├ Portishead(1)
└ Röyksopp(2)
バトン(1)
├ 本棚バトン(1)
└ Comic Baton(1)
Culture(3)
├ FIFAワールドカップ(4)
├ Brokeback Mountain(3)
├ yes [雑誌](3)
├ きょうの猫村さん(2)
└ あらしのよるに(1)
映画(0)
過去の記事
2007月12月 (1)
2007月11月 (1)
2007月10月 (1)
2007月09月 (1)
2007月08月 (1)
2007月07月 (2)
2007月06月 (1)
2007月05月 (1)
2007月04月 (1)
2007月03月 (3)
2007月02月 (4)
2007月01月 (2)
2006月12月 (5)
2006月11月 (3)
2006月10月 (1)
2006月09月 (4)
2006月08月 (3)
2006月07月 (6)
2006月06月 (3)
2006月05月 (2)
2006月04月 (5)
2006月03月 (8)
2006月02月 (11)
2006月01月 (10)
2005月12月 (13)
2005月11月 (19)
2005月10月 (11)
2005月09月 (13)
2005月08月 (7)
2005月07月 (10)
2005月06月 (11)
2005月05月 (11)
2005月04月 (16)
リンク
tasso
VOSTOK(←COOL!!)
蟲師【公式HP】
ボクのきゅうけい (←癒し!!)
ホモミシュラン (惚れる。)
何故か愛しきひと
箸おきと靴みがき
日々乱読
月と凌霄花
小夜すがら 其ノ壱
燈香亭
★ LOVELY TALES
オレノカレシ
オタクメモ
plastic-paradise
yokomichi memo
愛と鬼畜の日々
ボーイズラブ感想ブログ
腐女子の漫画・小説・アニメのオタク感想文::青
kotonone::詞の音
ゲイ&腐男子のBL読書ブログ
一日一やおい
SUPER LOVELY 69 ~乙女日和 REMIX~(ウキウキします♪)
管理者ページ
サイト内検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 夏の塩/榎田尤利/クリスタル文庫/光風社出版
夏の塩


とうとう手をつけてしまいました。魚住君シリーズ。

榎田さん、処女作品。魚住君シリーズ。。。。恐るべし。。。

全5シリーズ。完読デス。

『夏の塩』一巻>>魚住の病的ボケぶりが発揮されております。この頃の魚住君は人間じゃなかった…。


学生時代からの友人・魚住に勝手に居候を始められた会社員・久留米。心因性の味覚障害に陥ったり拒食症で倒れたりするなど問題多発で、顔はイイが不運三昧の男・魚住の世話を不満タラタラで仕方なく焼くうち、無自覚で芽生え始めた感情があった…。鈍すぎる男達・魚住と久留米の人気シリーズ、第1弾。

今思えば、小手始めとゆうかなんと言うか・・・。(笑)
BLじゃなくても、このキャストだから、面白いし、ストーリーも二人の恋愛に目を向けるとゆうより、一人の青年にまつわるいろんな出来事を回転させてく、話の転がり方で、読ませます。

初めっから凄かったんですね、榎田さん。この方の作品に出会えて本当に、幸せです。

シリーズ3『メッセージ』では、初めて、小説読んで、涙出ました。

久留米が、さちのちゃんのはがきを手にするシーン。さちのちゃんの、書いた言葉に聞いた事の無い、彼女の声が聞こえるかのようで、うそでしょ・・・・と言葉を無くしました。彼女の死は、魚住にとっても、引き金となるのですが、後から来るのは、悲しさと、空しさと、自分への回りに及ぼす恐ろしさ、失いたくないモノの大きさに、押しつぶされそうになるのです。このシリーズで一番ヘビーな、でも彼らにとっても重要な出来事だったと思います。・・・あぁまだ駄目だわ。(涙)


料理の上手い、言葉遣いの丁寧なサリーム。利発で行動力のある美女、マリ。理系インテリっぽい喋りの、魚住の先輩、濱田。魚住の、元彼女でしっかり者の同僚、響子。後は馨の話も好きだし、最後の太一の話も好きだな。脇役陣は、やはり濃いいです。みんな、それぞれ魅力的。

何より、主役の魚住は、初めこそ駄目な子ですが。最後は、強い子供と言われるくらいには成長するのです。(笑)進化です。

今回、全く変わってない。(進化ナシなのか?)変わらなくてもよかったのは、久留米だった訳ですが。彼にとっちゃ、魚住を恋愛対象として受け入れるのに、衝動とタイミングがこなきゃ一生このままでいいんだとか、言ってしまっていたのでしょうね。「何で俺が。」とか言いながら、面倒みるんだろうがな。(笑)

結ばれてからは、マリじゃないけど、そりゃ獣のような溺れっぷりですしねぇ。照れる魚住は、さぞかし旨そうなんだろうけどさぁ。(笑)こんなに、雄々しくなるとは思ってなかったわよ。あれ?こいつが、一番、豹変してんのか?(笑)

とにかく、いろんな意味でやられました。
人物描写、情景描写は、言うまでもなく絶品です。BLでここまで骨のある作品作り出せる人がいるのは嬉しい事です。これからの御活躍ますます期待してしまいます。
★★★★★(シリーズ評価)



ご協力お願いします。m(_ _)m ↓

えぇ最後まで読んでお腹いっぱい!と思いきや。世の中には、『メモリアル版』I'm home 魚住君シリーズメモリアル版なるモノが出ているそうで...。探しました。がしかし、絶版です。(TロT) エーン

そこで、無謀は承知で復刊願いたいのです。皆様に清き一票を!!
右端にあります。「復刊ドットコム」をクリックして頂き投票願いたいのです!!こちらでは、絶版、品切れ本を投票により復刊出来るやも知れないと言う何とも熱い企画なのです!!もう手に入れた方も!そうでない方も!これから榎田作品にハマる方のためにも是非!!お願いします!!(≧д≦)ノだッ・・・誰か貸してくれッ!(苦笑)


<シリーズ対比??談> ~魚住君シリーズvs吾妻&伊万里シリーズ~


代表作読んじゃったからには、もうハマるとゆうか、こりゃうちのサイト榎田尤利一色ですな。(苦笑)

吾妻&伊万里シリーズは、(← 一応、全部読んではいるんです。)どうもあのテンションに付いていけませんでしたけど、吾妻は健康的カワイサだものね。魚住の病的天然ボケのカワイサは、自分のツボすぎて、よもやヤツが転けるたんびに、くらくらするわ。(笑)

その点、『ワークデイズ』は好きです。榊が・・・カワええ。王子沢も必死でカワえぇ。

まぁ、『カワイイ』って色々あるよねって話です。(・・・それだけかよ)
スポンサーサイト
├ 榎田尤利 | 固定リンク | トラックバック:3 | レス:6
(2005/05/12(木) 17:12)

<<P.B.B.プレイボーイブルース2/鹿乃しうこ/BE BOY COMICS/(株)ビブロス | ホーム | 聖夜/榎田尤利/CROSS NOVELS/笠倉出版社>>

コメント
  ありがとうございます。m(_ _)m
ありがとうございます。m(_ _)m

記事、読ませて頂きました。
やっぱり読みたい!見たい!ブンブン (>_< )Ξ( >_<) ブンブン

こうも、手に入らないと、ワタクシの中で、もはや。この本は、『BL小説の秘宝中の秘宝』なのです。(T^T)ウッウッ
読まずに死ねない!(←・・・危うい。)

一刻も早く復刻しておくれ!光風社出版 殿!

こんなステキな記事を書いて頂いて、心揺さぶられるばかりです。

(≧_≦)有り難うございました。
URL | shite #.gFfHR7o | 2005/07/28(木) 22:49 [ 編集 ]

  やっと書きましたので。
shiteさん、こんばんは。魚住です。
前に言ってた記事をやっと書きましたので、
トラックバックさせてください。
あと、記事中にこちらへリンクをはっているのですが
もし気になるようでしたらおっしゃってくださいね。
事後報告ですみません。
shiteさんもよろしければいらしてくださいね。

ありがとう 魚住
URL | 魚住 #RSx9Hk0E | 2005/07/28(木) 00:59 [ 編集 ]

  いらっしゃいませ☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆
liyonさん>>

いらっしゃいませ!liyonさん!
コメントありがとうございますー!!!
わーん!!!!・゜・(PД`q。)・゜・

ありがとうございますー!!!
感動です。こんな素晴らしい便利サイトが世の中にはあるのですね!!ス・テ・キ!!

早速、検索させて頂きます!!ある気が致します。呼んでるワ!絶対!!(≧д≦)ノ(←思い込み。大事。)



URL | shite #U/dq2IGg | 2005/06/10(金) 00:47 [ 編集 ]

  はじめまして
こんにちは、偶然こちらへ来ました。
「I’m home」 はもう手に入りましたか?
もしまだでしたら、こちらで探す事をお薦めしますv

http://book.tsuhankensaku.com/
URL | liyon #JalddpaA | 2005/06/09(木) 12:37 [ 編集 ]

  有り難うございます!!(>0<)
なんとも無謀な企画に、反応して下さって有り難うございます。m(_ _)m ぺこり

そうなんですね!!
魚住さんのコメント読ませて頂いて、ますます読みたくなりました。ハァε=(∀`*)
ユギ先生の描かれた久留米と魚住真澄?!
キャラに人生相談?!あぁああ、拝みたいぃぃ。(≧д≦)ノ(切実)

復刊されてもっと多くの人に、この作品楽しんで欲しいなぁと、今更ですが思っております。

貴重なコメント、有り難うございました!!復興運動しなくては!!古本屋回らなくては!!頑張ります。




URL | shite #U/dq2IGg | 2005/05/19(木) 00:51 [ 編集 ]

 
こんばんは、御挨拶遅れました。
魚住惟森です。
「恋愛バスストップ」へのこめんとなどありがとうございました。
筋金入りの少女漫画(ちょっと昔の)好きなので、乙女チックもいける口です。

「I'm home」、ファンにはたまらない一冊ですよ!
キャラのメールのやりとりや、茶屋町せんせいによるフルカラー漫画、など、など。
たくさんの作家さまからのメッセージも面白いですよ。
山田ユギ先生の描かれた久留米と魚住真澄くんも見れます。
それから、キャラに人生相談しているページがすごく好きです。
いまでも時々取り出して読んでいます。。

さ、ここまで書けば、どなたか投票してくださるかもしれませんね!
とてもいい本なので、shiteさんにも是非お手にとっていただきたいです。

おじゃましました。
ありがとう 魚住
URL | 魚住惟森 #RSx9Hk0E | 2005/05/19(木) 00:24 [ 編集 ]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://shite.blog7.fc2.com/tb.php/42-5d329689


  -
管理人の承認後に表示されます
| 2013/12/18(水) 00:07

  今日もどこかで続く物語。
夏の塩~魚住くんシリーズ1~  榎田尤利(著)  クリスタル文庫BL小説の中ではとても有名なこのシリーズ。あまりBLらしくないBL小説、だと私は思っています。だって、魚住と久留米がくっつくの、全5巻中の4巻目半ばですし。。。(主人公2人がとてつもなく鈍い、ってのもあ
もなかのなかみ。 | 2006/01/11(水) 12:58

  *BL 「I'm home ~魚住くんシリーズ・メモリアル~」
■ 魚住や久留米たちにまた会える!(帯のコピーより) 榎田尤利先生のデビュー作を含む大人気シリーズといえば、『魚住くんシリーズ』。この「I'm home ~魚住くんシリーズ・メモリアル」は、その完結を記念して出版されたメモリアル・ブックです。 私がこの本を購入し
★LOVELY TALES :BL読録 | 2005/07/28(木) 00:56

最近のエントリー

さわって、とかして。/小鳩めばる/DARIA COMICS/フロンティアワークス(12/31)
きのう何食べた?/よしながふみ/モーニングKC/講談社(11/27)
ナインストーリーズ1/トジツキ ハジメ/バーズコミックス ルチルコレクション/幻冬社(10/31)
GENTE1~リストランテの人々~/オノ・ナツメ/f×COMICS/太田出版(09/09)
SUMMER SONIC 07, 8/12(SUN)!!初サマソ、行ってきましたよ。(08/14)


最近のコメント

Ucotamura:はじめまして~!(02/03)
サチ:(11/21)
せんはな:(10/04)
こぱんだ:はじめまして(09/02)
こんこん:こんにちは(07/10)


最近のトラックバック

John\'s Notes:小野塚カホリ BL出身だとか気にせず読むべし。すげーから。(04/18)
腐男子な日常。:『さわって、とかして。』 小鳩めばる(01/24)
腐女子の *MEMO to memo:キスブルー / キスブルー ?(01/04)
ボーイズラブ小説作家作品データ:砂原糖子(すなはらとうこ)先生(12/20)
腐女子の *MEMO to memo:箱の中 / 檻の外(12/01)


掲示板

copyright © 2005 shite blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。