shite blog
   自分の口から出てきた言葉が、露ほどにも乱れてなくて安堵した。 彼の口から出てきた言葉が、露ほどにも乱れていなくて失望した。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
shite
Author:shite
面白ければジャンル問わず何でも読みます。基本雑種です。
現在は、自分の好きな方向に色々シフト中。

*コメント&トラックバックはいつでも大歓迎!過去記事宛でもお気軽にどうぞ。


カテゴリ
このブログについて。(1)
About(5)
BL小説(0)
├ 成宮 ゆり(1)
├ 水壬 楓子(1)
├ 松田美優(1)
├ 木原音瀬(2)
├ かのえなぎさ(1)
├ 秀 香穂里(2)
├ 砂原糖子(1)
├ 桃さくら(1)
├ 剛しいら(1)
├ 水月真兎(1)
├ 義月粧子(1)
├ 高遠琉加(1)
├ 崎谷はるひ(1)
├ 鳩村衣杏(1)
├ いおかいつき(2)
├ ふゆの仁子(1)
├ 渡海菜穂(1)
├ 火崎勇(2)
├ 榎田尤利(18)
├ 榊花月(4)
├ 樹生かなめ(3)
├ 英田サキ(3)
├ 高岡ミズミ(2)
├ 中原一也(2)
├ 椹野道流(2)
├ 桜木ライカ(1)
├ ひちわゆか(1)
└ 真崎ひかる(1)
BL漫画(0)
├ 小鳩めばる(1)
├ ヤマシタトモコ(1)
├ 蛇龍どくろ(1)
├ 大槻ミゥ(1)
├ 町屋はとこ(1)
├ えすとえむ(1)
├ 木下けい子(2)
├ 夜桜左京(1)
├ 扇ゆずは(1)
├ 池 玲文(1)
├ 阿部あかね(1)
├ やまがたさとみ(1)
├ 櫻井しゅしゅしゅ(1)
├ 内田かおる(1)
├ 高永ひなこ(1)
├ こなみ詔子(1)
├ 山本小鉄子(1)
├ 高口里純(1)
├ 門地かおり(2)
├ ユキムラ(2)
├ ヤマダサクラコ(1)
├ 花本安嗣(1)
├ 佐倉ハイジ(1)
├ 草間さかえ(2)
├ わたなべあじあ(1)
├ 高嶋上総(1)
├ 山田ユギ(2)
├ さくらあしか(1)
├ 本仁戻(2)
├ basso(3)
├ トジツキハジメ(3)
├ 鹿乃しうこ(1)
├ 夏水りつ(1)
├ 西田 東(2)
├ 小野塚カホリ(2)
├ よしながふみ(BL)(1)
├ 雁須磨子(BL)(1)
├ 麗人(1)
├ カタログシリーズ(5)
├ BL同人誌(1)
└ BL関連本(2)
少女漫画(0)
├ オノ・ナツメ(3)
├ 雁須磨子(3)
├ よしながふみ(少女)(7)
└ 羽海野チカ(2)
少年漫画(0)
├ よしながふみ(成年誌)(1)
└ 漆原友紀(21)
エッセイ・漫画(0)
├ 能町みね子(1)
├ よしながふみ(エッセイ)(2)
└ 安野モヨコ(1)
music♪(0)
├ SUMMER SONIC '07(1)
├ KASABIAN(1)
├ electraglide2005(1)
├ FUJI ROCK FESTIVAL'05(1)
├ Musical Baton(1)
├ Portishead(1)
└ Röyksopp(2)
バトン(1)
├ 本棚バトン(1)
└ Comic Baton(1)
Culture(3)
├ FIFAワールドカップ(4)
├ Brokeback Mountain(3)
├ yes [雑誌](3)
├ きょうの猫村さん(2)
└ あらしのよるに(1)
映画(0)
過去の記事
2007月12月 (1)
2007月11月 (1)
2007月10月 (1)
2007月09月 (1)
2007月08月 (1)
2007月07月 (2)
2007月06月 (1)
2007月05月 (1)
2007月04月 (1)
2007月03月 (3)
2007月02月 (4)
2007月01月 (2)
2006月12月 (5)
2006月11月 (3)
2006月10月 (1)
2006月09月 (4)
2006月08月 (3)
2006月07月 (6)
2006月06月 (3)
2006月05月 (2)
2006月04月 (5)
2006月03月 (8)
2006月02月 (11)
2006月01月 (10)
2005月12月 (13)
2005月11月 (19)
2005月10月 (11)
2005月09月 (13)
2005月08月 (7)
2005月07月 (10)
2005月06月 (11)
2005月05月 (11)
2005月04月 (16)
リンク
tasso
VOSTOK(←COOL!!)
蟲師【公式HP】
ボクのきゅうけい (←癒し!!)
ホモミシュラン (惚れる。)
何故か愛しきひと
箸おきと靴みがき
日々乱読
月と凌霄花
小夜すがら 其ノ壱
燈香亭
★ LOVELY TALES
オレノカレシ
オタクメモ
plastic-paradise
yokomichi memo
愛と鬼畜の日々
ボーイズラブ感想ブログ
腐女子の漫画・小説・アニメのオタク感想文::青
kotonone::詞の音
ゲイ&腐男子のBL読書ブログ
一日一やおい
SUPER LOVELY 69 ~乙女日和 REMIX~(ウキウキします♪)
管理者ページ
サイト内検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 アカデミー賞発表 !! (≧д≦)ノ【BROKEBACK MOUNTAIN】はどうなった?
mask.jpg

御姐様方。御兄様方。今晩ワ。まぁ。何も言わずまずはコレを見て下さい。

【アカデミー賞速報】第78回アカデミー賞、作品賞は「クラッシュ」が受賞!

・・・・・むぅぅ。『クラッシュ』そりゃ『ブロークバック・マウンテン』だったら万・万歳!(≧д≦)ノでしたけど。『ミュンへン』だったら仕様がないと思ってたが・・・

アカデミーはやっぱ手堅いのねぇ。若手は男優賞取らせない説とか色々曰く付きだものね・・・ふぅ( ´_ゝ`)y─~~
『ブロークバック・マウンテン』にいたっては、放映禁止の地域もありますしね。しかし、なんなんでしょうかね。映画の中で人が無意味に殺されたり、暴力を受けたり、銃殺されたりする事が当たり前に見れる事の方が、ワタシはおかしいと思うけどね。(ー"ー )ブツクサ。

コノ作品が評価された事には、変わりはないのでこれで良かったのだと思います。
監督アン・リーが『誰かを大切に思う感情は定義しにくい。そのようなことが描きたかった。それは気付かないうちに起こっていること。』

見る人がいろんな意味で、試される作品。

と言っていました。
究極なのよ。とにかく。
愛し合う事を冷静に直視できない方が多いいって言うのも事実。そして、今だからこそ自然に受け入れる事が出来る人が多いいのもまた事実。


注!:写真と音楽だけの構成です。
Brokeback Mountain (MV-A*mei's song)
▲これを見て朝から涙しました。掻き乱された。(ノ_<。)苦ッ。
無条件でどうしようもならない事だらけなのですね。。あぁ(T_T)もぅ。。どうしようもない焦燥感でいっぱいです。

ブロークバック・マウンテンブロークバック・マウンテン
E・アニー・プルー 米塚 真治


Amazonで詳しく見る by G-Tools

単子本。購入できました!macomacoさん!早速読んでます。きゅんきゅんです。どうしましょう。(ノ_<。)本の中では取り立てカッコ良くなんて描かれておりません。不器用ですよ。えぇ。だからイイ。

映画は各地で公開中です。乙女なら是非行ってらッしゃいませ。
ウチの近く早く公開しないかな…仕事帰りに花粉まじりで泣いてくる。(T^T)

関連記事
BROKEBACK MOUNTAIN/監督:アン・リー 原作:アニー・ブルー/3月18日公開予定
『ブロークバック・マウンテン』アン・リー監督単独インタビュー


▼※拾ってきた画像:映画見る前に見ちゃいやん。( ´∀`)σ)∀`)


注!・スッポンポン写真。(笑)
この時、話の中では一応、19才設定ですから。(笑)
ヒース・レジャー彫刻の様なカラダつき。ジェイク。可愛いな。必死。(笑)

3/22映画パンフより※ジェイクは、危険だからと言って飛ばなかったらしい。なので、右の方はスタントさん。・・・お坊ちゃまジェイク。ププッ ( ̄m ̄*)。
ヒースは『飛び込みは、大好きなんだ。(笑)』だそうで・・・
アレは飛び込みなのか?ん?(-"-;) ??  ワンコだなぁ。(*´∀`)*.゚(←違ッ!)

ヒースはハンサムで、人気もあるようですがマスコミ嫌いで有名です。
ジェイクはなんだかお茶目ですな。カッコ可愛い。まぁどっちも若者ですから。(※当時25歳)(´∀`三´∀`)キニシナイ!

サーフぁぁジェイク。拾ってきたので。添付。



本読んでても、このシーンが毎回こみ上げてくる。・゜・(ノ_<。)・゜・

スポンサーサイト
├ Brokeback Mountain | 固定リンク | トラックバック:6 | レス:6
(2006/03/06(月) 07:52)

<<エス 裂罅/英田サキ/SHY NOVELS/(株)大洋図書 | ホーム | 『蟲師』*第十八話 山抱く衣 ( ̄m ̄*)ププッ>>

コメント
  今やセクシャリティーは、個性ですし。
いらっしゃいマセ!Myumsさん。(´▽`)ノ

わざわざ遊びに来て頂いて、こちらこそ嬉しいばかりです。(*^v^*)いつでもどうぞ♪

>>『ブロークバック・・・』ぜひ見てみてください!
主演2人の演技が、本当に切ないです~。
こんなに、映画館で是非堪能したいと思う作品も珍しいので、とっても楽しみにしております♪早く観た~い!(´∀`三´∀`)

>>私個人的にはもっともっと別の視点から脚本したゲイ映画を見てみたいものです。
そうですね。どんな感じのゲイ映画が観たいですか?
今回の作品は、人間と自然とゆう枠組みの中で愛情を敷いた恋愛映画を浮き彫りにしたカタチでしたが、たぶん取り立ててゲイ映画の特徴がある作品では無かったのでしょうね。二人ともノンケだったりするわけですし。これが"ゲイ映画"かって言うのも実は微妙。

現代版で描いたのならば、又全然違うんでしょうね。
今やセクシャリティーは、個性ですし。

ではでは、コメント有り難うございました!!
URL | shite #U/dq2IGg | 2006/03/11(土) 20:30 [ 編集 ]

 
トラバとコメントありがとうございます!こうやってブログでシリ合った方のそのまたおシリ合いの方のおシリ合いになれるのって、嬉しいです!
『ブロークバック・・・』ぜひ見てみてください!主演2人の演技が、本当に切ないです~。

私個人的にはもっともっと別の視点から脚本したゲイ映画を見てみたいものです。

URL | Myums #- | 2006/03/11(土) 12:31 [ 編集 ]

  見てね(T∩T)うう師匠。
見て下さい。見て下さい。
ティッシュ箱持参で見て下さい。( iдi )

ワタクシ。本読んで、ますます。
この二人の純真さにやられてしまいました。あぁもう(T¬T)泣。
何度読んでも目頭が熱くなるシーンがあって大変です。
どうしてくれんのさ!・゚・(ノД`)・゚・

私も早く映画館で彼らを見たいです。
コメントありがとです。御師匠!(´▽`)ノ

URL | shite #U/dq2IGg | 2006/03/10(金) 01:54 [ 編集 ]

  「生まれた時からすでにすべての感情を感じることはできるのです。」
いらっしゃいマセ。チュチュ姫さん。(´▽`)ノ

私は『クラッシュ』観ていないのですが、人種差別問題より、愛する事のささやかな出来事の方が、しっくり来るのです。国は関係なく。人間の大事な共通テーマだと思います。私は、『ブローバックマウンテン』とゆう作品に惚れているので、オスカーなど取らんでも、沢山の人にこの作品を見るキッカケになった事が良かったと思っています。

アメリカではR指定になったそうですね。http://www.flix.co.jp/page/A0000991
アン・リー監督が、自分の映画に感心が無かった自分の子供に、この映画を見せたらその子に、一番誇りに思っている作品だと言われたそうです。子供の方が、大人の世界の勝手な引け目?など感じずまっさらに愛を感じ取るのかもしれませんね。

大人と同じ意見はもっていませんが、生まれた時からすでにすべての感情を感じることはできるのです。大人の方が理解しがたいかもしれませんね。

そうなんだなぁと。子供の綺麗な瞳でみたら、簡単に見透かされてしまうのでしょうね。

コメント&TB有り難うございました。
ワタクシも遊びにいかせて頂きます♪(*^v^*)

URL | shite #U/dq2IGg | 2006/03/10(金) 00:50 [ 編集 ]

  見ますよ(`Д´)弟子よ
どもです。

『ブローバックマウンテン』は近所でやってないらしく (つД`)
来たら疾風のごとく見に行きますが。


仕方ないんで今日は
『シリアナ』見てきます。
特に深い意味は無いですwww 


小ネタでしたw
でわ ノシ
URL | くろすけ #- | 2006/03/09(木) 04:43 [ 編集 ]

  同感です
FC2から来ました。はじめまして。
私は『クラッシュ』嫌いなので、がっかりしましたが、『ブロークバック』はオスカーなんて超えているので、それで良しということで。
TBさせていただきますんで、そちらからもどうぞ。
URL | チュチュ姫 #- | 2006/03/09(木) 04:36 [ 編集 ]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://shite.blog7.fc2.com/tb.php/166-54e5a560


  ブロークバック・マウンテン
アカデミー作品賞の呼び声高い 『ブロークバック・マウンテン』 を観た。ゲイだってバレちゃうと、ぶん殴られて殺されちゃうこともあった時代の、ゲイのカウボーイ恋物語。ラブシーンも満載。こんなの序の口。もっとすごいラブシーンが・・・!かなり高い評価を得て、アカデ
どうなんかね、国際結婚。 | 2006/03/11(土) 12:25

  第78回アカデミー賞 助演男優賞ならず!ジェイク・ジレンホール
映画偉人伝 ~その10~ Jake Gyllenhaal本名ジェイコブ・ベンジャミン・ジレンホール。1980年12月19日LA生まれ。コロンビア大学中退。スイス人とロシア系ユダヤ人の血を引く。お父さ
姫のお楽しみ袋  | 2006/03/09(木) 04:38

  第78回アカデミー賞 ベスト・モーション・ピクチャー賞-『クラッシュ』
Crashテーマである人種差別が今や白人vs.黒人という単純な図式でなく、日本人、韓国人、中国人などアジア系の人たち、イラン、イラクなど中東方面から来た人たち、「メキシカン」とい
姫のお楽しみ袋  | 2006/03/09(木) 04:38

  第78回アカデミー賞 祝!ベスト・ディレクター賞受賞!-『ブロークバック・マウンテン』
Brokeback Mountain - Introductory Version#ネタばれしちゃいけねー、ってんでネタばれなしバージョンを書きましたが、「しゃらくせー、こちとら気がみじけえんでぃ!」と言う人はとっとと『ブ
姫のお楽しみ袋  | 2006/03/09(木) 04:37

  第78回アカデミー賞
『第78回アカデミー賞』の結果が出ましたね。詳しい結果は主要サイトにお任せするとして、僕的には日本と台湾の野球と映画での対決の明暗が印象的でした。第1回World Baseball Cl
ポップコーンを食べながら | 2006/03/07(火) 14:39

  今年のアカデミー賞の行方は・・・
アカデミー賞結果いよいよ今年も映画の祭典・アカデミー賞の日がやってまいりました。世間での、話題は「ハウルの動く城」ばかりですが、映画好きの僕としては、色々と注目してました。以下、ネタバレ注意まず、作品賞と監督賞受賞したのは、「クラッシュ」とアン・リー監督
よーくんの徒然日記 あなたは誰ですか? | 2006/03/07(火) 07:44

最近のエントリー

さわって、とかして。/小鳩めばる/DARIA COMICS/フロンティアワークス(12/31)
きのう何食べた?/よしながふみ/モーニングKC/講談社(11/27)
ナインストーリーズ1/トジツキ ハジメ/バーズコミックス ルチルコレクション/幻冬社(10/31)
GENTE1~リストランテの人々~/オノ・ナツメ/f×COMICS/太田出版(09/09)
SUMMER SONIC 07, 8/12(SUN)!!初サマソ、行ってきましたよ。(08/14)


最近のコメント

Ucotamura:はじめまして~!(02/03)
サチ:(11/21)
せんはな:(10/04)
こぱんだ:はじめまして(09/02)
こんこん:こんにちは(07/10)


最近のトラックバック

John\'s Notes:小野塚カホリ BL出身だとか気にせず読むべし。すげーから。(04/18)
腐男子な日常。:『さわって、とかして。』 小鳩めばる(01/24)
腐女子の *MEMO to memo:キスブルー / キスブルー ?(01/04)
ボーイズラブ小説作家作品データ:砂原糖子(すなはらとうこ)先生(12/20)
腐女子の *MEMO to memo:箱の中 / 檻の外(12/01)


掲示板

copyright © 2005 shite blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。