shite blog
   自分の口から出てきた言葉が、露ほどにも乱れてなくて安堵した。 彼の口から出てきた言葉が、露ほどにも乱れていなくて失望した。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
shite
Author:shite
面白ければジャンル問わず何でも読みます。基本雑種です。
現在は、自分の好きな方向に色々シフト中。

*コメント&トラックバックはいつでも大歓迎!過去記事宛でもお気軽にどうぞ。


カテゴリ
このブログについて。(1)
About(5)
BL小説(0)
├ 成宮 ゆり(1)
├ 水壬 楓子(1)
├ 松田美優(1)
├ 木原音瀬(2)
├ かのえなぎさ(1)
├ 秀 香穂里(2)
├ 砂原糖子(1)
├ 桃さくら(1)
├ 剛しいら(1)
├ 水月真兎(1)
├ 義月粧子(1)
├ 高遠琉加(1)
├ 崎谷はるひ(1)
├ 鳩村衣杏(1)
├ いおかいつき(2)
├ ふゆの仁子(1)
├ 渡海菜穂(1)
├ 火崎勇(2)
├ 榎田尤利(18)
├ 榊花月(4)
├ 樹生かなめ(3)
├ 英田サキ(3)
├ 高岡ミズミ(2)
├ 中原一也(2)
├ 椹野道流(2)
├ 桜木ライカ(1)
├ ひちわゆか(1)
└ 真崎ひかる(1)
BL漫画(0)
├ 小鳩めばる(1)
├ ヤマシタトモコ(1)
├ 蛇龍どくろ(1)
├ 大槻ミゥ(1)
├ 町屋はとこ(1)
├ えすとえむ(1)
├ 木下けい子(2)
├ 夜桜左京(1)
├ 扇ゆずは(1)
├ 池 玲文(1)
├ 阿部あかね(1)
├ やまがたさとみ(1)
├ 櫻井しゅしゅしゅ(1)
├ 内田かおる(1)
├ 高永ひなこ(1)
├ こなみ詔子(1)
├ 山本小鉄子(1)
├ 高口里純(1)
├ 門地かおり(2)
├ ユキムラ(2)
├ ヤマダサクラコ(1)
├ 花本安嗣(1)
├ 佐倉ハイジ(1)
├ 草間さかえ(2)
├ わたなべあじあ(1)
├ 高嶋上総(1)
├ 山田ユギ(2)
├ さくらあしか(1)
├ 本仁戻(2)
├ basso(3)
├ トジツキハジメ(3)
├ 鹿乃しうこ(1)
├ 夏水りつ(1)
├ 西田 東(2)
├ 小野塚カホリ(2)
├ よしながふみ(BL)(1)
├ 雁須磨子(BL)(1)
├ 麗人(1)
├ カタログシリーズ(5)
├ BL同人誌(1)
└ BL関連本(2)
少女漫画(0)
├ オノ・ナツメ(3)
├ 雁須磨子(3)
├ よしながふみ(少女)(7)
└ 羽海野チカ(2)
少年漫画(0)
├ よしながふみ(成年誌)(1)
└ 漆原友紀(21)
エッセイ・漫画(0)
├ 能町みね子(1)
├ よしながふみ(エッセイ)(2)
└ 安野モヨコ(1)
music♪(0)
├ SUMMER SONIC '07(1)
├ KASABIAN(1)
├ electraglide2005(1)
├ FUJI ROCK FESTIVAL'05(1)
├ Musical Baton(1)
├ Portishead(1)
└ Röyksopp(2)
バトン(1)
├ 本棚バトン(1)
└ Comic Baton(1)
Culture(3)
├ FIFAワールドカップ(4)
├ Brokeback Mountain(3)
├ yes [雑誌](3)
├ きょうの猫村さん(2)
└ あらしのよるに(1)
映画(0)
過去の記事
2007月12月 (1)
2007月11月 (1)
2007月10月 (1)
2007月09月 (1)
2007月08月 (1)
2007月07月 (2)
2007月06月 (1)
2007月05月 (1)
2007月04月 (1)
2007月03月 (3)
2007月02月 (4)
2007月01月 (2)
2006月12月 (5)
2006月11月 (3)
2006月10月 (1)
2006月09月 (4)
2006月08月 (3)
2006月07月 (6)
2006月06月 (3)
2006月05月 (2)
2006月04月 (5)
2006月03月 (8)
2006月02月 (11)
2006月01月 (10)
2005月12月 (13)
2005月11月 (19)
2005月10月 (11)
2005月09月 (13)
2005月08月 (7)
2005月07月 (10)
2005月06月 (11)
2005月05月 (11)
2005月04月 (16)
リンク
tasso
VOSTOK(←COOL!!)
蟲師【公式HP】
ボクのきゅうけい (←癒し!!)
ホモミシュラン (惚れる。)
何故か愛しきひと
箸おきと靴みがき
日々乱読
月と凌霄花
小夜すがら 其ノ壱
燈香亭
★ LOVELY TALES
オレノカレシ
オタクメモ
plastic-paradise
yokomichi memo
愛と鬼畜の日々
ボーイズラブ感想ブログ
腐女子の漫画・小説・アニメのオタク感想文::青
kotonone::詞の音
ゲイ&腐男子のBL読書ブログ
一日一やおい
SUPER LOVELY 69 ~乙女日和 REMIX~(ウキウキします♪)
管理者ページ
サイト内検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 『蟲師』*第十六話 暁の蛇 ・・・(´・ェ・`)


忘れた事すら 忘れてしまう……


■第十六話 暁の蛇
ギンコは旅の途中、徐々に物事を忘れ、眠らなくなったさよと、その息子カジに会う。さよは記憶を食べる "影魂" という蟲に寄生されていた。記憶を全て失くさないため、行方不明の夫を探す旅に出る母子だが、夫は別の村で新しい家族を作っていた。やがてさよの記憶はほとんどなくなってしまう。
脚本:伊丹あき 絵コンテ:峰達也 演出:宮田亮 作画監督:中村章子

mushishi13.jpg
                Special Thanks!! :『積み本倉庫』100冊キングさん



c_01.jpg

ギンコ(CV:中野裕斗)

"蟲"と"ヒト"とを繋ぐ"蟲師"。放浪の旅をして各地を回りながら、"蟲"を調査・探索し、"ヒト"の世界に及ぼす不可思議な現象を解決する。



さよ
朗らかな人。カジの母。次から次へと忘れてしまう。全く睡眠を取らない。



カジ
眠りにつこうとしない次から次へと忘れていく母を心配する息子。



かくゆうワタクシも。・・・・忘れますねぇ・・・。危うい。( ̄ェ ̄;)

人事とは思えない節がある自分がコワ…怖かったです。(||゚Д゚)


毎日思っていた、帰りを待っていた夫が、違う所帯を持っていて、自分の知らない女と子供と幸せそうにしていたらもうソレが答えだと言われたも同じ。何も言う事無いですね。気持ちが離れた事実は、もうどうしようもないモノだから。

どうであれ夫は、自分達の事は考えてはいてくれなかったんだと。
あんなシーンを見せられたら、ショックでさよでなくても、真っ先に見た事を消したいです。辛い。怒る事も泣く事も、何をしても現実は変わらないとは正にアレの事ですね。アノ現場で見た事を、自分の中で抹消。

あぁ自分は・・・あの人の片隅には残らなかったんだわ。。。

と思えればまだいい方。
アレは何?誰なの?何も考えられない。コレが普通。だとワタシは思う。

カジ。
本当にあんたみたいな子がいて良かったと心底思うよ。
お母さんの言動を見てると、辛い事もあるだろうが、お母さんの気持ちを解ってあげられるのは君だけだ。うむ。







でも何だか こうすると安心するのよねぇ……

どうしてかしら……
……何でだったかしら………









スポンサーサイト

└ 漆原友紀 | 固定リンク | トラックバック:7 | レス:2
(2006/02/15(水) 20:32)

<<Portishead (ポーティスヘッド) 8年ぶりのオリジナル・アルバム宣言!! (>Д | ホーム | BROTHER 1・2/扇ゆずは/GUSH COMICS/(株)海王社>>

コメント
  カジはきっといい男になりますよ!(≧д≦)ノ(←肩入れし過ぎ。)
いらっしゃいマセ。キングさん。
今晩ワ。(´▽`)ノ

>>自分も身に覚えがあるんで少々感情移入しちゃうトコもありました
そうですね。蟲師は、自分に体験が無くても感情移入して、毎回ストーリーの中の人間関係に得るモノがあります。オモシロイです。人生経験長く深い人の方がハマると思います。ワタクシは、まだまだ修行が足りませんが。( ^ ^;)ゝ

>>旦那をとられた事はありません。(笑
笑。そうそう遭ってたまるか!なシチュエーションですよね。これは。
...(;`∀´)フフフ。

>>やはり人間は少しずつでも忘れていくのが幸せなんでしょうね・・・。
善くも悪くもそうしないと生きていけない事ってありますね・・・。うむ。(´エ`)

PS. カジはきっといい男になりますよ!(≧д≦)ノ(←肩入れし過ぎ。酔っぱらい?辛み酒?)

コメント&TBありがとうございました。
URL | shite #U/dq2IGg | 2006/02/15(水) 23:56 [ 編集 ]

 
こんばんわ、キングです~ <(__)>

今回も蟲師らしい物語でしたねぇ。 なんだか自分も身に覚えがあるんで少々感情移入しちゃうトコもありました・・・。
いや、旦那をとられた事はありません。(笑  ただ、やはり人間は少しずつでも忘れていくのが幸せなんでしょうね・・・。

PS. カジは孝行息子だなぁ・・・。 
URL | キング #- | 2006/02/15(水) 22:36 [ 編集 ]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://shite.blog7.fc2.com/tb.php/158-e4814f78


  第16話 「暁の蛇」
最初のシーンでギンコと男が話しているときにギンコが冗談を言っていました。普段はクールなのに時折冗談を言ったり子どもに振り回されてギャグ顔になったりと人間臭さがあります。こういう人間臭いキャラは昔はたくさんいたのに最近は形式化された薄っぺらいキャラばかりに
ミラージュ・レポート アニメ独立感想記 ~気分屋によるアニメ感想~ | 2006/02/24(金) 15:19

  蟲師 第16話 「暁の蛇」
「そのいきさつを知ったのは、ちょうど1年が過ぎた頃だった…」 『蟲師』のパターンとも言えるこの台詞が、こんなにも恐ろしく聞こえた回は初めてでした。 全部の記憶を喰われてしまっていて、さよが廃人同様になっていたらどうしよう…。それによってカジがギンコを
新米小僧の見習日記 | 2006/02/24(金) 00:52

  蟲師「暁の蛇」
ギンコは渡し舟にて、物忘れの話をしていた。
kasumidokiの日記 | 2006/02/23(木) 18:32

  蟲師 第十六話 暁の蛇
記憶を少しずつなくし、眠らなくなったさよ。それは記憶を食べる蟲が原因だった。息子カジと一緒に治療法を探すギンコだがわかったことは忘れたくないことを守る方法のみ。多くの記憶を蓄えるために外に出ることを進められ帰ってこない旦那さんを探しに....
今日もコレクト! | 2006/02/23(木) 15:26

  蟲師第16話「暁の蛇」
本作品に登場する「生きていく最低限の記憶」とは、すなわち「小脳記憶」ではないかと思います。作品中で語られる「言葉」「飯の炊き方」「息子の顔」などは毎日反復して刷り込まれるので、忘れにくい。ただし、その領域まで新しい知識を持っていくのは大変で、かなりの修練
蜂列車待機所日記 | 2006/02/21(火) 22:48

  (アニメ感想) 蟲師 第16話 「暁の蛇」
蟲師(1~6巻セット)前回のお話しと今回のお話し、共通点があるようでテーマの方向性は全く正反対であると言う感じがします。このアニメはスタッフが意図して似たようなテーマのお話しを連続して持ってくると言う特徴がありますね。二つを見比べてその比較を楽しむ....
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2006/02/20(月) 23:23

  蟲師 第16話 感想
 第 16 話 「 暁の蛇 」今回の話しも蟲師の世界を象徴するような回でしたね。 「中庸さ」というか、 白とも黒とも言い表せられない気持ちになる様な感じでしょうか。 
積み本倉庫 | 2006/02/15(水) 22:36

最近のエントリー

さわって、とかして。/小鳩めばる/DARIA COMICS/フロンティアワークス(12/31)
きのう何食べた?/よしながふみ/モーニングKC/講談社(11/27)
ナインストーリーズ1/トジツキ ハジメ/バーズコミックス ルチルコレクション/幻冬社(10/31)
GENTE1~リストランテの人々~/オノ・ナツメ/f×COMICS/太田出版(09/09)
SUMMER SONIC 07, 8/12(SUN)!!初サマソ、行ってきましたよ。(08/14)


最近のコメント

Ucotamura:はじめまして~!(02/03)
サチ:(11/21)
せんはな:(10/04)
こぱんだ:はじめまして(09/02)
こんこん:こんにちは(07/10)


最近のトラックバック

John\'s Notes:小野塚カホリ BL出身だとか気にせず読むべし。すげーから。(04/18)
腐男子な日常。:『さわって、とかして。』 小鳩めばる(01/24)
腐女子の *MEMO to memo:キスブルー / キスブルー ?(01/04)
ボーイズラブ小説作家作品データ:砂原糖子(すなはらとうこ)先生(12/20)
腐女子の *MEMO to memo:箱の中 / 檻の外(12/01)


掲示板

copyright © 2005 shite blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。