shite blog
   自分の口から出てきた言葉が、露ほどにも乱れてなくて安堵した。 彼の口から出てきた言葉が、露ほどにも乱れていなくて失望した。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
shite
Author:shite
面白ければジャンル問わず何でも読みます。基本雑種です。
現在は、自分の好きな方向に色々シフト中。

*コメント&トラックバックはいつでも大歓迎!過去記事宛でもお気軽にどうぞ。


カテゴリ
このブログについて。(1)
About(5)
BL小説(0)
├ 成宮 ゆり(1)
├ 水壬 楓子(1)
├ 松田美優(1)
├ 木原音瀬(2)
├ かのえなぎさ(1)
├ 秀 香穂里(2)
├ 砂原糖子(1)
├ 桃さくら(1)
├ 剛しいら(1)
├ 水月真兎(1)
├ 義月粧子(1)
├ 高遠琉加(1)
├ 崎谷はるひ(1)
├ 鳩村衣杏(1)
├ いおかいつき(2)
├ ふゆの仁子(1)
├ 渡海菜穂(1)
├ 火崎勇(2)
├ 榎田尤利(18)
├ 榊花月(4)
├ 樹生かなめ(3)
├ 英田サキ(3)
├ 高岡ミズミ(2)
├ 中原一也(2)
├ 椹野道流(2)
├ 桜木ライカ(1)
├ ひちわゆか(1)
└ 真崎ひかる(1)
BL漫画(0)
├ 小鳩めばる(1)
├ ヤマシタトモコ(1)
├ 蛇龍どくろ(1)
├ 大槻ミゥ(1)
├ 町屋はとこ(1)
├ えすとえむ(1)
├ 木下けい子(2)
├ 夜桜左京(1)
├ 扇ゆずは(1)
├ 池 玲文(1)
├ 阿部あかね(1)
├ やまがたさとみ(1)
├ 櫻井しゅしゅしゅ(1)
├ 内田かおる(1)
├ 高永ひなこ(1)
├ こなみ詔子(1)
├ 山本小鉄子(1)
├ 高口里純(1)
├ 門地かおり(2)
├ ユキムラ(2)
├ ヤマダサクラコ(1)
├ 花本安嗣(1)
├ 佐倉ハイジ(1)
├ 草間さかえ(2)
├ わたなべあじあ(1)
├ 高嶋上総(1)
├ 山田ユギ(2)
├ さくらあしか(1)
├ 本仁戻(2)
├ basso(3)
├ トジツキハジメ(3)
├ 鹿乃しうこ(1)
├ 夏水りつ(1)
├ 西田 東(2)
├ 小野塚カホリ(2)
├ よしながふみ(BL)(1)
├ 雁須磨子(BL)(1)
├ 麗人(1)
├ カタログシリーズ(5)
├ BL同人誌(1)
└ BL関連本(2)
少女漫画(0)
├ オノ・ナツメ(3)
├ 雁須磨子(3)
├ よしながふみ(少女)(7)
└ 羽海野チカ(2)
少年漫画(0)
├ よしながふみ(成年誌)(1)
└ 漆原友紀(21)
エッセイ・漫画(0)
├ 能町みね子(1)
├ よしながふみ(エッセイ)(2)
└ 安野モヨコ(1)
music♪(0)
├ SUMMER SONIC '07(1)
├ KASABIAN(1)
├ electraglide2005(1)
├ FUJI ROCK FESTIVAL'05(1)
├ Musical Baton(1)
├ Portishead(1)
└ Röyksopp(2)
バトン(1)
├ 本棚バトン(1)
└ Comic Baton(1)
Culture(3)
├ FIFAワールドカップ(4)
├ Brokeback Mountain(3)
├ yes [雑誌](3)
├ きょうの猫村さん(2)
└ あらしのよるに(1)
映画(0)
過去の記事
2007月12月 (1)
2007月11月 (1)
2007月10月 (1)
2007月09月 (1)
2007月08月 (1)
2007月07月 (2)
2007月06月 (1)
2007月05月 (1)
2007月04月 (1)
2007月03月 (3)
2007月02月 (4)
2007月01月 (2)
2006月12月 (5)
2006月11月 (3)
2006月10月 (1)
2006月09月 (4)
2006月08月 (3)
2006月07月 (6)
2006月06月 (3)
2006月05月 (2)
2006月04月 (5)
2006月03月 (8)
2006月02月 (11)
2006月01月 (10)
2005月12月 (13)
2005月11月 (19)
2005月10月 (11)
2005月09月 (13)
2005月08月 (7)
2005月07月 (10)
2005月06月 (11)
2005月05月 (11)
2005月04月 (16)
リンク
tasso
VOSTOK(←COOL!!)
蟲師【公式HP】
ボクのきゅうけい (←癒し!!)
ホモミシュラン (惚れる。)
何故か愛しきひと
箸おきと靴みがき
日々乱読
月と凌霄花
小夜すがら 其ノ壱
燈香亭
★ LOVELY TALES
オレノカレシ
オタクメモ
plastic-paradise
yokomichi memo
愛と鬼畜の日々
ボーイズラブ感想ブログ
腐女子の漫画・小説・アニメのオタク感想文::青
kotonone::詞の音
ゲイ&腐男子のBL読書ブログ
一日一やおい
SUPER LOVELY 69 ~乙女日和 REMIX~(ウキウキします♪)
管理者ページ
サイト内検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 さらい屋五葉/オノ・ナツメ/IKKI COMIX/小学館
さらい屋五葉さらい屋五葉


残暑お見舞い申し上げます。<(_ _)> 皆様いかがお過ごしですか?


ワタクシごとですが、個人的に岐路に立ちました。
変革の時なのだと思います。【覚悟】の時なのだと思います。
自分の中で今後どのように生きていきたいのか、5年後10年後どうゆう人間になっていたいのか、気合いを入れて挑まなくてはいけない時がまたやってきたのだなと感じております。

さてさて、オノ・ナツメさんの「サムライモノ」単行本化購入していました。
が、めまぐるしくて読めませんでした。(泣)

気弱ではずかしがり屋な性格が災いして浪人となってしまった政之助は、ある日偶然出会った遊び人風の男・弥一に用心棒になるよう依頼される。しかし、政が守るべき弥一こそ、拐かしを生業とする賊「五葉」の一味であった。剣の腕を見込まれ、仲間に誘われる政だが…!?ひとクセもふたクセもある「五葉」の面々がそれぞれ抱える事情。本当の絆とは、強さとは、優しさとは―――オノ・ナツメが描き出す、大江戸艶色絵巻・開演!! >>試し読み/さらい屋五葉

味がある。
オノさんの作品は、海外っぽいイメージが先行していましたが、版画のような絵柄イメージなのだから、日本に似合わないワケがないのですよね。ふーむ。
味ですね。この方の。。

イメージ先行で言ってしまうと、一つ一つのタイトル絵カットがステキです。
お話は、これから面白くなるのだろうなぁとゆうところで終わっていますが、登場人物一人一人が個性的なので、これからどんなお話になってゆくのか期待しております。

政之助の【へたれデコっぱち】具合が、味です。
政之助の苦悶の顔が、ツボです。
八木さんが、渋いです。眩しいです。
その他の登場人物は、どいつも食えない奴等なのですが、政之助のような人間(解りやすい人間)と、関わり合いを持とうとするメンツの心境がまた、面白いです。

★★☆☆☆


LA QUINTA CAMERA~5番目の部屋LA QUINTA CAMERA~5番目の部屋』も出版社が変わり、
新しく装丁され再発売されています。

【旧】La quinta camera【旧】LA QUINTA CAMERA~2.jpg【新】LA QUINTA CAMERA~5番目の部屋【新】試し読み
昔のはWebcomicの時に追っていたので、懐かしいです。あの装丁好きです。もう売ってないのかしらね。。


関連記事:
Comic Batonを頂いております。m(_ _)m
├ オノ・ナツメ(2)
├ basso(2)


まだまだ、昼間は暑いですが、ι('A`υ)アツィー 

皆さんお体にはお気を付けて!ではでは。拝。(*^v^*)ゝ

スポンサーサイト
├ オノ・ナツメ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/08/31(木) 14:13)

 生徒会長に忠告2/門地かおり/ディアプラスコミックス/(株)新書館
生徒会長に忠告2

度100%。えろい・・・。すっげー。・*( ̄ェ ̄)・*.゚・


初々しく。
えろえろしく。
オドロオドロしく。
LOVELOVEしています。

俺は国斉さんのことが好きなのに
エロい事も出来るのに肝心の告白は全く言えてない


いやぁ改めて、えろい純恋漫画なんだなぁと。(今更です)
気持ちが極まって国斉に手を出してしまっているのに、気持ちを伝えられない知賀。
愛されてる事には自覚は無いが(優しくされてる?←鈍感。)、どんどん知賀を好きになってる国斉。

国斉が、早いうちから知賀を意識するとは思っていなかったので面白かったです。
一人で悶々してみたり、ショックで打ちひしがれてみたり、色のある物欲しそうな目付きしてみたり。(←無自覚)・・・笑える。国斉。挙動不審な一人突っ込みボケ。ププッ ( ̄m ̄*)

知賀は、更なる自己嫌悪・短気に磨きがかかり、国斉問題には敏感です。
融通きかないらしい。"クールキャラ"が国斉に振り回されっ放しで、"切れキャラ"に?・・・モトからなのか?

ベースは少女漫画。
どちらも相手の気持ちに鈍いとゆうモドカしい系
でも一応BLなんで、一巻に続きもっぱらBODY TALKです。
このバカップル。┌○-○┐ (o´д`o)。oO 可愛いのぅ。

★★★★☆
国斉の人気は異常ですが、めろめろにされてる知賀を見てるのは楽しいのです。(笑)


関連記事:
生徒会長に忠告1/門地かおり/ディアプラスコミックス/(株)新書館

├ 門地かおり | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2006/08/08(火) 23:36)

 さよならを言う気はない/英田サキ/SHY NOVELS/(株)大洋図書
さよならを言う気はない


_____恋に焦がれて鳴く蝉よりも、鳴かぬ蛍が身を焦がす。

_____嫌なお方の親切よりも、好いたお方の無理がいい。



弱かった自分自身をずっと憎み続けてきた天海。

他人を変えることはできなくても、自分を変えることならできるはずだ。
変わってみせる。負け犬として一生を終えたくはない___。


天海とゆう人格が浮き彫りにされるセリフ。

過去に足を引っ張られたまま生きている。刻まれた記憶は一生消えないと弱い自分を嫌い、強く生きていきたいと駆け抜けた天海。
孤高のヒトだなと。綺麗なヒトだなと。


天海にとって決して手に入らない、望んではいけないもの。陣内。

至って普通の優しい不器用な男。天海を唯一包み込める男。
天海の度重なるセクシャルな行為も意味も深く考えないで居たかった男。
情けないのかイイ男なのか判断付きませんが。こうゆう男を好きになるのちょっとわかる。(笑) 全くもってどうしようもないね。
可愛がってた綺麗な猫に懐かれて、ヨロメク具合もいい感じなオヤジだなと。(笑)
繊細さと凶暴さが美しく強靭な天海を創り上げるのでしょうな。陣内にとっては、人生を狂わせたファムファタルのような存在。

"綺麗なヒトは罪なヒト"とはよく言ったもんです。


★★☆☆☆

さらりとせつない錆び付いた匂いのするお話し。
二人の会話にはテンポがあってオモシロいんです。笑えます。
├ 英田サキ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/08/07(月) 00:59)

最近のエントリー

さわって、とかして。/小鳩めばる/DARIA COMICS/フロンティアワークス(12/31)
きのう何食べた?/よしながふみ/モーニングKC/講談社(11/27)
ナインストーリーズ1/トジツキ ハジメ/バーズコミックス ルチルコレクション/幻冬社(10/31)
GENTE1~リストランテの人々~/オノ・ナツメ/f×COMICS/太田出版(09/09)
SUMMER SONIC 07, 8/12(SUN)!!初サマソ、行ってきましたよ。(08/14)


最近のコメント

Ucotamura:はじめまして~!(02/03)
サチ:(11/21)
せんはな:(10/04)
こぱんだ:はじめまして(09/02)
こんこん:こんにちは(07/10)


最近のトラックバック

John\'s Notes:小野塚カホリ BL出身だとか気にせず読むべし。すげーから。(04/18)
腐男子な日常。:『さわって、とかして。』 小鳩めばる(01/24)
腐女子の *MEMO to memo:キスブルー / キスブルー ?(01/04)
ボーイズラブ小説作家作品データ:砂原糖子(すなはらとうこ)先生(12/20)
腐女子の *MEMO to memo:箱の中 / 檻の外(12/01)


掲示板

copyright © 2005 shite blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。