shite blog
   自分の口から出てきた言葉が、露ほどにも乱れてなくて安堵した。 彼の口から出てきた言葉が、露ほどにも乱れていなくて失望した。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
shite
Author:shite
面白ければジャンル問わず何でも読みます。基本雑種です。
現在は、自分の好きな方向に色々シフト中。

*コメント&トラックバックはいつでも大歓迎!過去記事宛でもお気軽にどうぞ。


カテゴリ
このブログについて。(1)
About(5)
BL小説(0)
├ 成宮 ゆり(1)
├ 水壬 楓子(1)
├ 松田美優(1)
├ 木原音瀬(2)
├ かのえなぎさ(1)
├ 秀 香穂里(2)
├ 砂原糖子(1)
├ 桃さくら(1)
├ 剛しいら(1)
├ 水月真兎(1)
├ 義月粧子(1)
├ 高遠琉加(1)
├ 崎谷はるひ(1)
├ 鳩村衣杏(1)
├ いおかいつき(2)
├ ふゆの仁子(1)
├ 渡海菜穂(1)
├ 火崎勇(2)
├ 榎田尤利(18)
├ 榊花月(4)
├ 樹生かなめ(3)
├ 英田サキ(3)
├ 高岡ミズミ(2)
├ 中原一也(2)
├ 椹野道流(2)
├ 桜木ライカ(1)
├ ひちわゆか(1)
└ 真崎ひかる(1)
BL漫画(0)
├ 小鳩めばる(1)
├ ヤマシタトモコ(1)
├ 蛇龍どくろ(1)
├ 大槻ミゥ(1)
├ 町屋はとこ(1)
├ えすとえむ(1)
├ 木下けい子(2)
├ 夜桜左京(1)
├ 扇ゆずは(1)
├ 池 玲文(1)
├ 阿部あかね(1)
├ やまがたさとみ(1)
├ 櫻井しゅしゅしゅ(1)
├ 内田かおる(1)
├ 高永ひなこ(1)
├ こなみ詔子(1)
├ 山本小鉄子(1)
├ 高口里純(1)
├ 門地かおり(2)
├ ユキムラ(2)
├ ヤマダサクラコ(1)
├ 花本安嗣(1)
├ 佐倉ハイジ(1)
├ 草間さかえ(2)
├ わたなべあじあ(1)
├ 高嶋上総(1)
├ 山田ユギ(2)
├ さくらあしか(1)
├ 本仁戻(2)
├ basso(3)
├ トジツキハジメ(3)
├ 鹿乃しうこ(1)
├ 夏水りつ(1)
├ 西田 東(2)
├ 小野塚カホリ(2)
├ よしながふみ(BL)(1)
├ 雁須磨子(BL)(1)
├ 麗人(1)
├ カタログシリーズ(5)
├ BL同人誌(1)
└ BL関連本(2)
少女漫画(0)
├ オノ・ナツメ(3)
├ 雁須磨子(3)
├ よしながふみ(少女)(7)
└ 羽海野チカ(2)
少年漫画(0)
├ よしながふみ(成年誌)(1)
└ 漆原友紀(21)
エッセイ・漫画(0)
├ 能町みね子(1)
├ よしながふみ(エッセイ)(2)
└ 安野モヨコ(1)
music♪(0)
├ SUMMER SONIC '07(1)
├ KASABIAN(1)
├ electraglide2005(1)
├ FUJI ROCK FESTIVAL'05(1)
├ Musical Baton(1)
├ Portishead(1)
└ Röyksopp(2)
バトン(1)
├ 本棚バトン(1)
└ Comic Baton(1)
Culture(3)
├ FIFAワールドカップ(4)
├ Brokeback Mountain(3)
├ yes [雑誌](3)
├ きょうの猫村さん(2)
└ あらしのよるに(1)
映画(0)
過去の記事
2007月12月 (1)
2007月11月 (1)
2007月10月 (1)
2007月09月 (1)
2007月08月 (1)
2007月07月 (2)
2007月06月 (1)
2007月05月 (1)
2007月04月 (1)
2007月03月 (3)
2007月02月 (4)
2007月01月 (2)
2006月12月 (5)
2006月11月 (3)
2006月10月 (1)
2006月09月 (4)
2006月08月 (3)
2006月07月 (6)
2006月06月 (3)
2006月05月 (2)
2006月04月 (5)
2006月03月 (8)
2006月02月 (11)
2006月01月 (10)
2005月12月 (13)
2005月11月 (19)
2005月10月 (11)
2005月09月 (13)
2005月08月 (7)
2005月07月 (10)
2005月06月 (11)
2005月05月 (11)
2005月04月 (16)
リンク
tasso
VOSTOK(←COOL!!)
蟲師【公式HP】
ボクのきゅうけい (←癒し!!)
ホモミシュラン (惚れる。)
何故か愛しきひと
箸おきと靴みがき
日々乱読
月と凌霄花
小夜すがら 其ノ壱
燈香亭
★ LOVELY TALES
オレノカレシ
オタクメモ
plastic-paradise
yokomichi memo
愛と鬼畜の日々
ボーイズラブ感想ブログ
腐女子の漫画・小説・アニメのオタク感想文::青
kotonone::詞の音
ゲイ&腐男子のBL読書ブログ
一日一やおい
SUPER LOVELY 69 ~乙女日和 REMIX~(ウキウキします♪)
管理者ページ
サイト内検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 yes vol.3 [雑誌]/編集人:望月展子 発行人:伏谷博之/(株)インフォレスト
yes3.jpg


聖子がヤッてくれました。

yes vol.3】ゲットしてきました。カッコいいなコレ。

いやぁ期待を裏切りませんね。yes。

【概要】
LGBT (L=レズビアン、G=ゲイ、B=バイセクシャル、T=トランスジェンダー)のセンス、価値観を包含したタワレコのライフスタイル・マガジン〈yes〉。
昨年12月の創刊以来、音楽~ファッション、ストレート~LGBT、さまざまな方々から反響をいただいてきたこの雑誌の最新号「yes vol.3」が6月17日に発売となります。
 
 最新号の表紙&巻頭インタビューには、デビュー25周年を迎え4月下旬にはageHaの〈GAY MIX PARTY〉にも登場したディーヴァ=松田聖子が登場のほか、特集企画では〈マイアミ取材敢行! SEXY and HAPPY BEACH〉としアメリカ・フロリダ州の楽園マイアミ・ビーチの現地取材記事を掲載。そのほかRIP SLYMEのSUのグラビア&インタビューのほか、片寄明人&ショコラによる新作を発表したばかりのマトモスへのインタビューなど最新号もファッション~音楽~アートと満載でお送りします。お楽しみに!

いやはや、聖子。和製マドンナばり。誉め過ぎ?
ゲイナイト衣装超似合ってます。コノ年で、コレが似合っちゃう聖子はやはりスゴい。。。初めて、聖子かっちょいいなぁと。(笑)

リップのスーさんも、モデルでびゅーです。エロ大臣。(笑)
『着せ替えすーさん』には、ウケました。コノ人確かヘテロです。妻持ち?って聞いた。いやーセクシーはいいね。(←論点ズレル。)

マイアミ行ってみたいね。ハッピーだね。裸族パラダイス。(笑)

「この町はダイナミックで楽しい街。あなたがゲイかストレートかは全く問題ではないのです。あなたがこの街で楽しめるかが問題なのです。」

「僕は生きていく上で、楽しいことや嬉しいこと、幸せだと感じられるものごとが大好きなんだ。そして僕が日々追い求めているそんな感覚を、できるだけ多くの人々と共感したいと思っている」


精神的な部分で、一番健康的な人間の生き方のような気がします。
イタリア人とかも、
『日々をどれだけ楽しく充実したモノにするか、むしろ仕事はしていないのに遊んでいい生活をしている人の方が尊敬されます。楽しんだもん勝ち、とゆうか、自分の出来るかぎりの楽しみを享受する。どれだけの日々を楽しめるか、濃い人生をおくれるかとゆうのが、みんなの目指すべきところだと思う。』by Lingkaran vol.18
と言い切るし。(笑)
ワタクシもそうありたい。人生楽しむために仕事しましょ、そう考えられる気持ちが絶対大事!結構大変なんだけどね。( ̄ェ ̄;)

マドンナチケットゲットしましたよ。先攻。
ここまでfamousなアーティストのライブ行くのは初なんで、楽しみです。(´w`〃)
yesでも勿論、来日ツアー読者特別先行予約やってます。
あぁ楽しみダワ♥.。(*´∀`)fufufu。


★★★★☆
いまんとこ、カルチャー誌で一番COOLだと思っとります。(´З`)♪


関連リンク
・├ yes [雑誌](3)
・yes オフィシャル・サイト
・タワレコのライフスタイル・マガジン〈yes vol.3〉が6月17日発売。表紙には松田聖子が登場!

スポンサーサイト
├ yes [雑誌] | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:2
(2006/06/23(金) 22:58)

 W杯 日本 vs オーストラリア in 六本木【オージ!オージ!(>0<)】

今更ですが、W杯【日本vsオーストラリア】in 六本木 です。

JvsO.jpg


日本 vs オーストラリア

1-3



いやぁぁ悔しい。悔しかったさ。

アメリカ人、イギリス人、オーストラリア人、日本人の仲間と共に観戦してました。
白熱しました。(≧д≦)ノ!!

前半。日本が入れた時なんて、ビール後ろからかぶりました。(笑)
いやぁぁ。負けたけど、楽しかったです。お家で独りで見てたらもっと悶々しただろうなぁと。すっごい盛り上がってて、日テレのアナウンサーも来てた。
オーストラリアの『オージ!オージ!』コールが正直、羨ましかったよ。...(・ε・` )

4年に一度の、お祭りなのでワールドクラスでワイワイ観戦出来るサッカーって楽しいなぁと改めて感じました。それまで、「おぉやってるやってる。」くらいにしか意識してなかったけど、英語や、イタリア語、とにかく言葉が喋れなくても、世界共通の役者(選手)の話題で盛り上がれるイベントってそうそうないよなぁと。
オリンピックよりある意味熱い。興奮する!ヽ(*`Д´*)ノ

イタリア語勉強する初心者としては、イタリア選手が男前で、UPになる度見惚れる。
トッティー。恐ろしく美しい御顔。ジラルディノ。若ッ!。
そう言えば、ドルチェ&ガッパーナでACMilan選手の写真集出してるらしいじゃないですか。(※『アルマーニ』でなく『D&G』でした。スンマセン。<(_ _;)>)
(↑勿論、D&Gの服着てる。…最強だな。)
ソレみたい!たぶんコノ人達、そんじょそこらのモデルさんよりカッコいいでしょう。ため息が出るほどカッコいいらしい。。。
スウェーデンのユグベリもカッコいいですけど。コチラさんは、ゲイの方に大人気のサッカー選手らしい。うぅぅむ。この流し目か?クールな流し目にヤラレちまうのか?( ̄ェ ̄;)

ワタクシ的には、フランスのジダンの34の渋さとシャープさ無表情さ。(笑)
レイモン・ドメネク監督の試合中ベンチ前に佇む、眼鏡紳士姿がたまらなくツボです。
(↑眼鏡掛けてスーツ姿で、顎に手あててる姿がイイんです、コノおっさん。)
なんなんすか!!!アレ!反則だよ!!v(o>Д<)oワオ!

ふぁんたすてぃっく。たまらん。(ノД`*)♡ ←・・・。


今夜も、両国が頑張ってオモシロイ試合を見せてくれる事を期待しています。


├ FIFAワールドカップ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/06/17(土) 21:56)

 檻の外/木原音瀬/HOLLY NOVELS/蒼竜社
檻の外


死んだら、あんたん家の子供に生まれ変わるかもしれない



別れから六年経ったある日、堂野崇文は、自宅近くの公園で喜多川圭に再会した。喜多川は「ずっと捜していた。一緒に暮らしたい」と告白する。六年前とまったく変わらぬ一途な想いに堂野の心は乱れ、連絡先を教えてしまう。が、すでに堂野には妻も子供もいて……。
『箱の中』待望の続編! せつない二人の物語『雨の日』や『なつやすみ』など、大量書き下ろしを収録!


しっとりと。じっとりと。確実に。着実に。

二人が引き合うまでに、さまざまな人間が関わり、傷付き、癒され、変わっていく環境の中で、何が自分にとって大事なのか突きつけられる。

どのエピソードを挙げようとも、二人の人間がどうゆう人生を歩んだかのお話で、ソレ以下でもそれ以上でも無いとゆう感じ。

理不尽な事なんて本当はいくらでもあって、救いようが無い事だって、人間だって普通に存在する。リアルにある現実と、二人の男の人生が刻々と描かれた作品。


部分感想>>

うーん。穂花の死はショッキングでした。
憎悪の犠牲になった少女。歪んだ人間関係は、関係ない人をも簡単に殺してしまえるのですかね。。。

喜多川が、噛み締めた幸せ。

夢のように幸せだと、言葉に尽くせないほど幸せだと…誰かに伝えたい言葉が溢れて、喜多川は葉書を握りしめたまま少しだけ泣いた。

箱の中』を読んでいたら、そりゃ泣きますよねと。(←納得)
苦労してやっと手に入れた、ヒトだもの。

自分の嫌なことを人にするな。人にさせるな。
それさえ守っていたら、何も間違えたりしない。


今回、色々読んでいて思うところがありました。
人間の繋がりって実は、歪なところで出来上がるんだなぁなんて思ったり。
何がイイ悪いなんて、皆自分基準で存在してて、自分で理解していなきゃ実は、平気で傷付けたり出来る生き物なんだよなぁと。
改めて、日々人生勉強ですな。


★★★☆☆
ヒューマンドラマ。人間とゆう生きモノの因果。

├ 木原音瀬 | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:0
(2006/06/09(金) 03:06)

最近のエントリー

さわって、とかして。/小鳩めばる/DARIA COMICS/フロンティアワークス(12/31)
きのう何食べた?/よしながふみ/モーニングKC/講談社(11/27)
ナインストーリーズ1/トジツキ ハジメ/バーズコミックス ルチルコレクション/幻冬社(10/31)
GENTE1~リストランテの人々~/オノ・ナツメ/f×COMICS/太田出版(09/09)
SUMMER SONIC 07, 8/12(SUN)!!初サマソ、行ってきましたよ。(08/14)


最近のコメント

Ucotamura:はじめまして~!(02/03)
サチ:(11/21)
せんはな:(10/04)
こぱんだ:はじめまして(09/02)
こんこん:こんにちは(07/10)


最近のトラックバック

John\'s Notes:小野塚カホリ BL出身だとか気にせず読むべし。すげーから。(04/18)
腐男子な日常。:『さわって、とかして。』 小鳩めばる(01/24)
腐女子の *MEMO to memo:キスブルー / キスブルー ?(01/04)
ボーイズラブ小説作家作品データ:砂原糖子(すなはらとうこ)先生(12/20)
腐女子の *MEMO to memo:箱の中 / 檻の外(12/01)


掲示板

copyright © 2005 shite blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。