shite blog
   自分の口から出てきた言葉が、露ほどにも乱れてなくて安堵した。 彼の口から出てきた言葉が、露ほどにも乱れていなくて失望した。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
shite
Author:shite
面白ければジャンル問わず何でも読みます。基本雑種です。
現在は、自分の好きな方向に色々シフト中。

*コメント&トラックバックはいつでも大歓迎!過去記事宛でもお気軽にどうぞ。


カテゴリ
このブログについて。(1)
About(5)
BL小説(0)
├ 成宮 ゆり(1)
├ 水壬 楓子(1)
├ 松田美優(1)
├ 木原音瀬(2)
├ かのえなぎさ(1)
├ 秀 香穂里(2)
├ 砂原糖子(1)
├ 桃さくら(1)
├ 剛しいら(1)
├ 水月真兎(1)
├ 義月粧子(1)
├ 高遠琉加(1)
├ 崎谷はるひ(1)
├ 鳩村衣杏(1)
├ いおかいつき(2)
├ ふゆの仁子(1)
├ 渡海菜穂(1)
├ 火崎勇(2)
├ 榎田尤利(18)
├ 榊花月(4)
├ 樹生かなめ(3)
├ 英田サキ(3)
├ 高岡ミズミ(2)
├ 中原一也(2)
├ 椹野道流(2)
├ 桜木ライカ(1)
├ ひちわゆか(1)
└ 真崎ひかる(1)
BL漫画(0)
├ 小鳩めばる(1)
├ ヤマシタトモコ(1)
├ 蛇龍どくろ(1)
├ 大槻ミゥ(1)
├ 町屋はとこ(1)
├ えすとえむ(1)
├ 木下けい子(2)
├ 夜桜左京(1)
├ 扇ゆずは(1)
├ 池 玲文(1)
├ 阿部あかね(1)
├ やまがたさとみ(1)
├ 櫻井しゅしゅしゅ(1)
├ 内田かおる(1)
├ 高永ひなこ(1)
├ こなみ詔子(1)
├ 山本小鉄子(1)
├ 高口里純(1)
├ 門地かおり(2)
├ ユキムラ(2)
├ ヤマダサクラコ(1)
├ 花本安嗣(1)
├ 佐倉ハイジ(1)
├ 草間さかえ(2)
├ わたなべあじあ(1)
├ 高嶋上総(1)
├ 山田ユギ(2)
├ さくらあしか(1)
├ 本仁戻(2)
├ basso(3)
├ トジツキハジメ(3)
├ 鹿乃しうこ(1)
├ 夏水りつ(1)
├ 西田 東(2)
├ 小野塚カホリ(2)
├ よしながふみ(BL)(1)
├ 雁須磨子(BL)(1)
├ 麗人(1)
├ カタログシリーズ(5)
├ BL同人誌(1)
└ BL関連本(2)
少女漫画(0)
├ オノ・ナツメ(3)
├ 雁須磨子(3)
├ よしながふみ(少女)(7)
└ 羽海野チカ(2)
少年漫画(0)
├ よしながふみ(成年誌)(1)
└ 漆原友紀(21)
エッセイ・漫画(0)
├ 能町みね子(1)
├ よしながふみ(エッセイ)(2)
└ 安野モヨコ(1)
music♪(0)
├ SUMMER SONIC '07(1)
├ KASABIAN(1)
├ electraglide2005(1)
├ FUJI ROCK FESTIVAL'05(1)
├ Musical Baton(1)
├ Portishead(1)
└ Röyksopp(2)
バトン(1)
├ 本棚バトン(1)
└ Comic Baton(1)
Culture(3)
├ FIFAワールドカップ(4)
├ Brokeback Mountain(3)
├ yes [雑誌](3)
├ きょうの猫村さん(2)
└ あらしのよるに(1)
映画(0)
過去の記事
2007月12月 (1)
2007月11月 (1)
2007月10月 (1)
2007月09月 (1)
2007月08月 (1)
2007月07月 (2)
2007月06月 (1)
2007月05月 (1)
2007月04月 (1)
2007月03月 (3)
2007月02月 (4)
2007月01月 (2)
2006月12月 (5)
2006月11月 (3)
2006月10月 (1)
2006月09月 (4)
2006月08月 (3)
2006月07月 (6)
2006月06月 (3)
2006月05月 (2)
2006月04月 (5)
2006月03月 (8)
2006月02月 (11)
2006月01月 (10)
2005月12月 (13)
2005月11月 (19)
2005月10月 (11)
2005月09月 (13)
2005月08月 (7)
2005月07月 (10)
2005月06月 (11)
2005月05月 (11)
2005月04月 (16)
リンク
tasso
VOSTOK(←COOL!!)
蟲師【公式HP】
ボクのきゅうけい (←癒し!!)
ホモミシュラン (惚れる。)
何故か愛しきひと
箸おきと靴みがき
日々乱読
月と凌霄花
小夜すがら 其ノ壱
燈香亭
★ LOVELY TALES
オレノカレシ
オタクメモ
plastic-paradise
yokomichi memo
愛と鬼畜の日々
ボーイズラブ感想ブログ
腐女子の漫画・小説・アニメのオタク感想文::青
kotonone::詞の音
ゲイ&腐男子のBL読書ブログ
一日一やおい
SUPER LOVELY 69 ~乙女日和 REMIX~(ウキウキします♪)
管理者ページ
サイト内検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 愛執の鎖/秀 香穂里/CROSS NOVELS/(株)笠倉出版社
愛執の鎖愛執の鎖

これも、恋になるのだろうか。
それにしてはずいぶん歪んでいる。
自分は結婚している身だし、抱かれた相手は男だ。

奔放に恋にのめり込んでも誰にも文句言われない年月よりも、正しいおとなとして過ごさなければいけない期間のほうがずっと長いことを、どうしてみんな黙って受け入れるのだろうか。


優柔不断で自分を愛してくれている人達を、結果苦しめる形を続けた主人公の終劇。


その快楽は罪――
35歳にして大手都市銀行で課長職に就く三浦は、泥酔したはずみで部下の大石と一夜を共にしてしまった。その後「今夜だけ」という言葉を盾に関係を強要されるが、抗いながらも抱かれることで知った強烈な刺激に酔った三浦は、言葉通りに大石が離れると、突然の衝動で引き止めてしまう。平穏すぎる日常に倦んでいた反動か、妻がいながらも独占欲の強い大石の情熱に次第に夢中になっていく三浦は、求められるまま快楽に身をゆだねてしまうのだったが……。

誰かを想うとき、先々のことまで冷静に考えられたら、
それはもう恋ではない気がする。


既婚者で育ちのいい実は愛されたがりの三浦と、怒濤の執着で、奔放な相手を自分のモノにしたいと固執する大石。最初、三浦はどうしようもない困った人だなと思いましたが、何も守るモノがなくなって大石が欲しいんだと、開き直ってしまった三浦は恐いモノ無しです。私は、三浦の気持も大石の気持ちも粘着質で、到底理解は出来ませんでしたが(二人にしか分からない感じ?)、理想を真摯に求める姿勢は清いとまで思えました。ココまで開き直れる何かがあるんでしょうかね?

実際文句のつけどころも無い妻を差し置いて、自分の求めるモノって何なんだ?ってところです。

「奥さんがいるのに、俺ともこんなことをしたいんですか」

___亜紀も、誰もしないことを、大石はしてくれる。

もうこの台詞につきると思います。三浦という男の本当に欲しいモノ。。
人妻と配達のお兄さん級か?と思うくらいの昼ドラ台詞オンパレードです。執着万歳。

自分にとって大事なモノは何なのか?追いつめた結果はいかに。。。


★★★☆☆
【執念】も【誠実】も表裏一体。
言葉の違い、捉え方の違いはあれど、パワーの源は同じな気がしてきたshiteでした。。うぅむ。不倫モノ。ギラギラしてるぜ。(; `ェ´)
やりすぎても寸劇にもならないと思うので、このくらいの重みは必要なんでしょうね。

個人的にサラリーの秀さん。読み応えたっぷり。
『灼熱のハイシーズン』『挑発の15秒』 『くちびるに銀の弾丸』はおすすめサラリーBLです♪
スポンサーサイト
├ 秀 香穂里 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/02/24(土) 18:07)

 灼熱のハイシーズン/秀香穂里/キャラ文庫/(株)徳間書店
灼熱のハイシーズン

あれまぁぁ・・・・。(゚ロ゚)

ワタクシ秀さんの書くリーマンものスキなんです。
挑発の15秒』が好きです。これにはまり、『くちびるに銀の弾丸』『チェックインで幕はあがる』と、一時期買い揃えていました。久し振りなので、今回もワクワクしながら読みました・・・

◆出版社からの内容紹介
「フラれたのなら俺が慰めようか」──ある夜、酔ったいきおいで見知らぬ男に抱かれた工藤(くどう)。ところが念願叶って入った大手旅行会社でまさかの再会!? その男、仁科(にしな)は企画部の有能なチーフ。精悍な容貌に妥協を赦さない姿勢で、新人の工藤を厳しく指導してくる。あの夜とは別人のような態度の仁科に、好奇心を煽られる工藤。けれどある日、仁科と二人での海外視察旅行を命じられ!?

今回は話がどうこうより、長門サイチさんイラストに


あれまぁぁ・・・・。(゚ロ゚)

見事な尺っぷり。(笑) 字をデカくするな


いや、だって仁科先輩。ギャップが・・・(笑)
秀さん曰く、"鬼のように格好いい仁科"のギャップに楽しませて頂きました。えぇ。

ノンケをその気にさせた生真面目さにしても、さぞかし艶っぽさがあるんでしょう。。こうゆう方と、仕事してるとプライベートミステリアスですよね。うむ。全く違う畑に友達とか知り合いとかいて、仕事ときっちり分けているから、(見てる分には、そこのキッチリさがまた色っぽい。(笑))工藤みたいのに会って興味を持つだけでも、特別な事。

話は、工藤主体で進むんですが、ワタクシ。終止。仁科のイラスト見ながら
『こんなイイ上司。実際いるなら拝んでみたい。。(*´¬`)』と思っとりました。ゴメン工藤。恐いけど優しい。頼りになる。人として見惚れるよこりゃ。


★★★☆☆
旅行視察ですっかりハネムーンと化していましたが、サラリーマンLOVEを読みたい方。秀さん作品は外せませんわよ。(*^^*) フフ

├ 秀 香穂里 | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:2
(2006/02/04(土) 22:55)

最近のエントリー

さわって、とかして。/小鳩めばる/DARIA COMICS/フロンティアワークス(12/31)
きのう何食べた?/よしながふみ/モーニングKC/講談社(11/27)
ナインストーリーズ1/トジツキ ハジメ/バーズコミックス ルチルコレクション/幻冬社(10/31)
GENTE1~リストランテの人々~/オノ・ナツメ/f×COMICS/太田出版(09/09)
SUMMER SONIC 07, 8/12(SUN)!!初サマソ、行ってきましたよ。(08/14)


最近のコメント

Ucotamura:はじめまして~!(02/03)
サチ:(11/21)
せんはな:(10/04)
こぱんだ:はじめまして(09/02)
こんこん:こんにちは(07/10)


最近のトラックバック

John\'s Notes:小野塚カホリ BL出身だとか気にせず読むべし。すげーから。(04/18)
腐男子な日常。:『さわって、とかして。』 小鳩めばる(01/24)
腐女子の *MEMO to memo:キスブルー / キスブルー ?(01/04)
ボーイズラブ小説作家作品データ:砂原糖子(すなはらとうこ)先生(12/20)
腐女子の *MEMO to memo:箱の中 / 檻の外(12/01)


掲示板

copyright © 2005 shite blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。