shite blog
   自分の口から出てきた言葉が、露ほどにも乱れてなくて安堵した。 彼の口から出てきた言葉が、露ほどにも乱れていなくて失望した。
  >> ホーム
  >> RSS管理者ページ
shite
Author:shite

面白ければジャンル問わず何でも読みます。基本雑種です。
現在は、自分の好きな方向に色々シフト中。

*コメント&トラックバックはいつでも大歓迎!過去記事宛でもお気軽にどうぞ。

カテゴリ
shite's Bookshelf

このブログについて。(1)
About(5)
BL小説(0)
├ 成宮 ゆり(1)
├ 水壬 楓子(1)
├ 松田美優(1)
├ 木原音瀬(2)
├ かのえなぎさ(1)
├ 秀 香穂里(2)
├ 砂原糖子(1)
├ 桃さくら(1)
├ 剛しいら(1)
├ 水月真兎(1)
├ 義月粧子(1)
├ 高遠琉加(1)
├ 崎谷はるひ(1)
├ 鳩村衣杏(1)
├ いおかいつき(2)
├ ふゆの仁子(1)
├ 渡海菜穂(1)
├ 火崎勇(2)
├ 榎田尤利(18)
├ 榊花月(4)
├ 樹生かなめ(3)
├ 英田サキ(3)
├ 高岡ミズミ(2)
├ 中原一也(2)
├ 椹野道流(2)
├ 桜木ライカ(1)
├ ひちわゆか(1)
└ 真崎ひかる(1)
BL漫画(0)
├ 小鳩めばる(1)
├ ヤマシタトモコ(1)
├ 蛇龍どくろ(1)
├ 大槻ミゥ(1)
├ 町屋はとこ(1)
├ えすとえむ(1)
├ 木下けい子(2)
├ 夜桜左京(1)
├ 扇ゆずは(1)
├ 池 玲文(1)
├ 阿部あかね(1)
├ やまがたさとみ(1)
├ 櫻井しゅしゅしゅ(1)
├ 内田かおる(1)
├ 高永ひなこ(1)
├ こなみ詔子(1)
├ 山本小鉄子(1)
├ 高口里純(1)
├ 門地かおり(2)
├ ユキムラ(2)
├ ヤマダサクラコ(1)
├ 花本安嗣(1)
├ 佐倉ハイジ(1)
├ 草間さかえ(2)
├ わたなべあじあ(1)
├ 高嶋上総(1)
├ 山田ユギ(2)
├ さくらあしか(1)
├ 本仁戻(2)
├ basso(3)
├ トジツキハジメ(3)
├ 鹿乃しうこ(1)
├ 夏水りつ(1)
├ 西田 東(2)
├ 小野塚カホリ(2)
├ よしながふみ(BL)(1)
├ 雁須磨子(BL)(1)
├ 麗人(1)
├ カタログシリーズ(5)
├ BL同人誌(1)
└ BL関連本(2)
少女漫画(0)
├ オノ・ナツメ(3)
├ 雁須磨子(3)
├ よしながふみ(少女)(7)
└ 羽海野チカ(2)
少年漫画(0)
├ よしながふみ(成年誌)(1)
└ 漆原友紀(21)
エッセイ・漫画(0)
├ 能町みね子(1)
├ よしながふみ(エッセイ)(2)
└ 安野モヨコ(1)
music♪(0)
├ SUMMER SONIC '07(1)
├ KASABIAN(1)
├ electraglide2005(1)
├ FUJI ROCK FESTIVAL'05(1)
├ Musical Baton(1)
├ Portishead(1)
└ Röyksopp(2)
バトン(1)
├ 本棚バトン(1)
└ Comic Baton(1)
Culture(3)
├ FIFAワールドカップ(4)
├ Brokeback Mountain(3)
├ yes [雑誌](3)
├ きょうの猫村さん(2)
└ あらしのよるに(1)
映画(0)

過去の記事
2007月12月 (1)
2007月11月 (1)
2007月10月 (1)
2007月09月 (1)
2007月08月 (1)
2007月07月 (2)
2007月06月 (1)
2007月05月 (1)
2007月04月 (1)
2007月03月 (3)
2007月02月 (4)
2007月01月 (2)
2006月12月 (5)
2006月11月 (3)
2006月10月 (1)
2006月09月 (4)
2006月08月 (3)
2006月07月 (6)
2006月06月 (3)
2006月05月 (2)
2006月04月 (5)
2006月03月 (8)
2006月02月 (11)
2006月01月 (10)
2005月12月 (13)
2005月11月 (19)
2005月10月 (11)
2005月09月 (13)
2005月08月 (7)
2005月07月 (10)
2005月06月 (11)
2005月05月 (11)
2005月04月 (16)

リンク
tasso
VOSTOK(←COOL!!)
蟲師【公式HP】
ボクのきゅうけい (←癒し!!)
ホモミシュラン (惚れる。)
何故か愛しきひと
箸おきと靴みがき
日々乱読
月と凌霄花
小夜すがら 其ノ壱
燈香亭
★ LOVELY TALES
オレノカレシ
オタクメモ
plastic-paradise
yokomichi memo
愛と鬼畜の日々
ボーイズラブ感想ブログ
腐女子の漫画・小説・アニメのオタク感想文::青
kotonone::詞の音
ゲイ&腐男子のBL読書ブログ
一日一やおい
SUPER LOVELY 69 ~乙女日和 REMIX~(ウキウキします♪)

サイト内検索

絶版本を投票で復刊!

只今『 I`m home - 魚住くんシリーズ・メモリアル 』復刊活動中!
是非一票!よろしく!

::同盟::
   蟲師同盟    蟲師を愛する会

   【蟲師】映画


『あ~いい漢字』

  

  ヤバい。楽しい。どーしよう。



【へたれ】とゆう美意識。

  From the verbs hetabaru "to crouch" or hetaru "to fall flat," used to describe weak-willed, "wimpy" characters.

へこたれて座り込む様を指す「へたばる」「へたる」が転じた、弱腰な態度やキャラクターに味わいを見出す美意識。



【TYPING BLOCK】タイピング!

Let's Play♪(´∀`*)ufufu


  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク | トラックバック(-) | レス(-)
(--/--/--(--) --:--)

  さわって、とかして。/小鳩めばる/DARIA COMICS/フロンティアワークス
さわって、とかして。さわって、とかして。

平和です。(笑)

基本。バカみたく幸せそうなの好物なんですもの。
2007年度 個人的に『かわいかったで賞。』ちょっとアガる。(笑)


>>STORY
高校2年生の達哉は父親の部下で家庭教師の冴島に「お前は俺を好きになる」と、いきなりキスをされてしまう! それ以来、反発しつつも冴島を意識してしまう達哉だったが、いつもふざけた態度の冴島がどこまで本気なのかわからなかった。なのに、時折見せる大人な表情にドキドキしちゃうし、触れられると感じてしまって!?


かわいいの好きッ!スッ!(〃д〃)!←・・・聞いてません。

今年一番楽しみだった新人さんに、大槻ミュさんと小鳩めばるさんがいます。
中でも、めばるさんの「さわって、とかして。」の学生ならではの可愛さと、まっすぐさと、必死さ、せつなさには、ストレートにヤラレました。
瑞々しいよ。意外とココまでのレベルでは、最近無かったよ。

>>さわって、とかして。←ちょっと読み
>>さわって、あまえて。

受け子が、某○梨やら、赤○に見えたり。見えなかったり。ごにょごにょ。。

やだ・・・ッ

って目に涙いっぱい溜めて泣くカオが。カオが。。。


>>HOW DO YOU THINK I FEEL.

何で俺だけ心を開かない……?!

好きな子に冷たくしちゃうってさ~♪もうルンルンですよ。
恋しチャッタッンだ♪たぶん気付いてないでしょ~ですよ。☆*.゚+.。(*´∀`)fufufu。(笑) 酔ってません。えぇ。まったく。
つり目のキレイどころが好きです。いい子だ。こりゃ惚れるよ。


>>君と見る星がきれい

星がビュンビュン飛ぶんですっっ

青い春ですってば。
ちょっとづつ積み重ねていくのです。ね。カワイイ。


>>FLIP・FLOP [前・後]

なにを 間違えたんだろう

禁断です。兄弟モノです。
しかし、家では笑わなくなった弟とかセツナイの分かっちゃう自分もいます。(笑) 
禁断ですか? 違うダロウ。(笑)
好きになった人が、男で兄ちゃんでってハードル高いけど、本気(マジ)だから痛い。シンドイ。賢い弟は悶々としてたんでしょう。お馬鹿でも兄ちゃんはやっぱり弟がカワイイと。両思いだからいいモノを!バカップルめ!(ノД`*)!!

ココのキャラは学校で繋がってる設定で、おまけ漫画とイラストも付いてます。
コレがまたカワイイ。


★★★☆☆
若さ?かわいさに乾杯♪(´∀`)ノ
かわいいニャン子がいっぱいって感じです。


感想になってなくてスンマセン。いつものことです。( ̄ェ ̄;)

スポンサーサイト
├ 小鳩めばる | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:6
(2007/12/31(月) 23:38)

  きのう何食べた?/よしながふみ/モーニングKC/講談社
きのう何食べた?きのう何食べた?

ウチご飯。


美味しそう!(*`ρ´*) ジュルッ



兎も角。

よしながさんに食いもん描かせたら無敵なんだなと。
(´¬`):。+゜やー美味そう。
食欲の秋。肥えました。shite。やばいなぁ。。

煮浸しとか、若竹煮とか、栗ごはんとか、ブロッコリーの土佐ごまあえとか、小松菜とネギとわかめとあぶらあげのみそ噌汁って。ここん家のゲイカップル、エンゲル係数が低い。素晴らしい食バランス。と言うか、羨ましい家庭的食生活。

まぢでここん家の子になりたい。( ´曲`) いいなぁ。(笑)



きのう何食べた? border=

これは、都内某所2LDKに男二人暮らしで住む、筧史朗(弁護士)43歳と矢吹 賢二(美容師)41歳の「食ライフ」をめぐる物語です。


ちなみに1ヵ月の食費は2万5千円也。


logo_きのうなに食べた?



中年男性とは思えない程の若さと美貌を兼ね備えた弁護士。実は結構小心者の主人公。筧史郎。パートナーである美容師メガネへたれ?おねえキャラ?の中年男性。矢吹賢二との日々の生活。

主人公が作る家庭的で美味しそうな料理が読んでいて、とても美味しそうです。やっぱり、個性的で一癖あるでも何処にでもいる人達を脇に固め、サラッと毒づきながらモーニングで連載中。


何だろう。
結構な題材なのに、品よくノーマル男性も嫌み無く読ませられるもん描けるのは、もはやこの人だけな気がしてきます。この人頭いいよなぁと。
そのまま突っ走って頂きたい。


★★★☆☆
やってくれます。よしながさん。精力的だなぁ。頑張ってますね。
早くも、続きが読みたいです。←食いしん坊。万歳。



関連リンク:
・モーニング漫画の連載:よしながふみ
・【きのう何食べた?】“なにたべ”ブログ

├ よしながふみ(BL)(1)
├ よしながふみ(少女)(7)
├ よしながふみ(成年誌)(1)
├ よしながふみ(エッセイ)(2)

▲よしながさん検索でいらっしゃる方が、多いみたいなのでblog内リンク。
・・・どんだけ好きだよ。自分。(笑)


├ よしながふみ(成年誌) | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/11/27(火) 05:27)

  ナインストーリーズ1/トジツキ ハジメ/バーズコミックス ルチルコレクション/幻冬社
ナインストーリーズ1ナインストーリーズ1

J・D・サリンジャーですね。


すっかり寒くなっちゃてます。。。(- -;) わぁぁ

皆様、風邪などひいてませんか?
ワタシは、すっかり人様にうつしてしまったらしく、免れてます。
あぁ御免なさい。(;`∀´)


表題作は、何だか最近勧められて読んだ【寄生獣】を思い出させました。
あと読んだ事無いけど、最終兵器彼○?

手が手がぁぁみたいな。SFって入り込むのにパワーがいりますね。
ワタクシ、今回内容には入り込めませんでしたが、デリケートに主人公の二面性を描いてるなぁと感じました。今回は、話しの頭をなぞるくらいで、2巻で終わるらしい。。。どう締めるのダロウ?
この設定で何が言いたかったのか気になるトコロです。


ゲーマーズハイ>>
こっちの話しがイタかった。いやぁぁ最悪ですね。。
清明の気持ち分っちゃうワタクシって。。。

「…俺が いつまでもお前を好きだなんて思うなよ 清明」

「受け入れてくれなくても仕方ないけど つけ込んでくれるな」

「お前の態度全部が全部 好かれた側の余裕なら 無神経にも程があるぜ」

そうですね。そうなんですよね。
ガツンと怒られてる気分になるのは何故?(苦ッ)
つけ込んでるつもりはないんだ。
ただ一緒に・・・あぁ、どっちかが特別に見てしまった時点ではもう、そうゆう考え自体が甘いんか。展開についていけない子みたいダワね。悶々。。。

「俺は 俺はさ 
お前がいないと困る お前の事ばかり考える」


ソレが一番大事ぃぃ。。。ですよねぇ。
ムズカしく考え過ぎ?何が大事かよーく考えたら答えって出るのかしら。
うーむ。(==;)


★★☆☆☆
[ゲーマーズハイ]にガツンとキタ。いやぁ参った。
カッコわるくても素直になれよってことですかね。。


├ トジツキハジメ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/10/31(水) 23:11)

  GENTE1~リストランテの人々~/オノ・ナツメ/f×COMICS/太田出版
GENTE1~リストランテの人々~GENTE1~リストランテの人々~

こんなステキなお店 他には無いと思う」☆☆☆キラキラ。


すっかり涼しくなって、秋ですね。

じっくり味わって読んで下さい。


至福デス。+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜ammirevole!!


概要>>
◆老眼鏡紳士がおもてなしする、至福のリストランテへようこそ――。大好評『リストランテ・パラディーゾ』の外伝的シリーズ、待望の第1巻!老紳士たちが織り成す、優しく心に染み入る、ハートフルストーリー。
◆ イタリア、ローマ市街にあるリストランテ「カゼッタ・デッロルソ」は、マダムの趣味で、従業員はすべて老眼鏡紳士というちょっと風変わりなお店。老紳士たちのおもてなしが人気をを集め、日々女性たちのハートを虜にしています。このお店で働くのは、優しくて気弱なカメリエーレ長のクラウディオ、小言が多くめったに笑顔を見せないルチアーノ、陽気なムードメーカーのヴィート、もぐホッペが愛らしいソムリエのジジ、男らしく豪気なシェフのテオ……。魅力と色気あふれるリストランテの住人たちと、そこで出会う客たちとの人間模様。優しくて切なくてあたたかい、絆の物語です。


初老の眼鏡紳士が揃うレストラン。最高ですね。

集まってる人達が素敵な大人ばかりで、またすっごくイイ!
個性豊かな一筋縄ではいかない感じ、またソコが落ち着きが見えてステキ。

それぞれの話しに一人一人の人生が見えるショートムービーのような作りになっていて、話しの進み方がスムーズで無理を感じない。個性豊か。
読んでて先がどうなるか楽しみとゆうより、一コマ一コマの台詞と表情、仕草がたまらない。ココでしか見れない感じ。


オノ・ナツメでも、bassoでも、彼女のイラストで、イタリア語教材が欲しいッ!!
本気で近いうちに、どっかの出版さん出してくれないかしら。交渉してみようかな。
出たら速攻買うのに!!ヽ(*`Д´*)ノ



★★★★★
とにかく、やっぱりオシャレ!品がある。
いいわぁこんなステキなおじさま達。指をくわえながら読んでいました。(笑)


├ オノ・ナツメ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/09/09(日) 22:21)

  SUMMER SONIC 07, 8/12(SUN)!!初サマソ、行ってきましたよ。
※ドタバタで更新出来ませんでしたが、備忘録なんで書いてた代物アゲちまいます。



SUMMER SONIC 07, 8/12 (SUN)!!



行ってきましたよ。初、裟麻曾。日曜Onlyで。



溶けます。



なんすか。アノ暑さ。(笑)


炎天下の中、酒焼けなのか、日焼けなのか、真っ赤な顔した人がワンサカ。(笑)
ライブ見て昼間っから飲んだくれ、フリースタイル。なんともピースフルです。

SUMMERSONIC_03.jpg

SUMMERSONIC_02.jpg


個人的な都市型フェスイメージで、結構セカセカしたミニマムな感じなのか?と思ってました。しかし、
レイブ感覚で↑水ぶっかけ合ったりするフリースペースがあったり。
海を横にしたビーチステージなどは、とっても開放的で時間を感じれて、(昼の強い日差しから、夕暮れまで感じれる。)ああゆう感じが広く設けられたらフェスの個性だし、もっと希少価値高いのにとも感じました。


SUMMERSONIC_04.jpg


こうゆう所のライブとビールは、最高にウマいんだもの。


SUMMERSONIC_06.jpg



まだまだ、通路に無駄は沢山あって、決してフェス向きの場所じゃないと思ったけど、常連さんはこのゴタゴタ感慣れてる感じ?クーラかかってるブースがあったりさすが都市フェス!って感じでしたが。楽しかったです。


ワタクシ今回見たかったのは、BLUE MAN GROUP
しかし、時間が間に合わずあえなく断念。
(でもコレは、単独公演チケット手に入ったので良しとする。)
KASABIANと、BEN WESTBEECH、は間違いない。
最高だよ。フェスは数倍かっこ良く見える。惚れた欲目だな。良い音楽。
アガル。(>∀<)ノ♪



BEN WESTBEECH
BEAHC STAGEです。でっかい海を横に超ハッピーなステージ。ビール美味い!
直射日光最高潮!!夕暮れBeautiful!!いやー阿呆になります。ハウスっぽいものから軽めのクラブミュージック折り込みで、スマートにノリノリです。音も声もカッコいい。ジャイルス・ピーターソンの秘蔵ッコ?らしい。少しぽっちゃりでカワイイ。とにかく最後の方はすっごい盛り上がってた。いいねぇ。



KASABIAN
MARINE STAGEです。いや。全部熱唱。(笑)
改めて、KASABIANフェス最高。前回の単独ライヴより個人的には大盛り上がり。(笑)
アリーナで踊りながら見たかったのですが、席に鎮座して大盛り上がり。ヽ(`Д´)ノ
友達は・・・隣でカックンカックン舟こいで寝てました。
リズムにノっていたのだと言い張っていた。(笑)
失礼な!(`д´)=3


トリの【ARCTIC MONKEYS】なんですが、ワタクシ1曲しか知らないってのもあってか?ノッテいきづらかった。若いって個人主義なのネって。ちょっと思った。
スキルとリズムはすごいんだけど、オーディエンスとの一体感は何か無視な感じを受けました。知ってるファンには関係ないんだろうけど、フェスですから。
いろんなミュージシャンがいて、色んな音楽ファンがいる状況ですからね。いつもどうりにやった所で、知らない人はパフォーマンス良く無きゃついていけないワケですよ。アリーナは盛り上がってましたよ。でも、発表会じゃないのだから、やっぱり一体感が欲しかった。若いのでこれからなんでしょうけど。ちょっと期待してただけに残念。


何処のフェスも同じなんでしょうけど、
盛り上がってる所と、そうでもない所ってゆうのがハッキリしてるもんで。
一から音楽で聞かせる、ノらせる、力量を試される企画だよなぁと実感しました。
はしごしてる途中で、HOT CHIPとか、レミオロメンとか、目にも耳にも入ってくるんですけど。好きか嫌いか何て、その場に行って盛り上げてくれて、パフォーマンスウマかったら楽しい訳で。。要はその場をどれだけ自分たちワールドにして、オーディエンスの体揺らせられるかなんだなぁと。フェスって面白いなと。なんか色々知りました。ジャンルは関係ないね。やっぱコミニケーションだもの。



・・・いやぁ楽しかったんです。はい。アホですから。( ´θ`)ノ♪



個人的に今年のお盆休みは、旅行もせずあっつい東京にいたのですが、
思えば水浴びまくってました。。。
サマソニに然り。深川八幡祭りに然り。BBQと言う名の水鉄砲大会に然り。(笑)
水浴び休みでした。気持ちよかったよ。うぅぅ(>_<=>_<)~ぶるぶる。




関連記事:
├ KASABIAN:
(*´д`)…傘日案。KASABIAN~LIVE IN ZEPP TOKYO~(ア(ア(ア(ア ( (゚∀゚) ) ア)ア)~)~)♪


├ SUMMER SONIC '07 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2007/08/14(火) 03:30)

  キスブルーII/木下けい子/ミリオンコミックス/大洋図書
KISSBLUE2.jpg

俺――…今まで通りになんてできるわけがない


普通にイタイのです。
でも今回、ワタクシ野田の立場に甚く共感してしまいました。


【概要】
お前と友達でいたんだよ――
親友としての一線を一度は越えたものの、友達を大事にしたいと自分から野田に告げた友坂だが、野田への想いを押し殺すことに苦しくなる。今まで通りになんてできるわけがない、傷つく友坂に、野田の想いは次第に変化していき…友情と愛情、その狭間にあるものは?


個人的に、IIになって、野田のココロの変化に、この男の偏狭を見ました。
余裕はなく、思いやりがあるように見せかけ、むやみに人を責める。(笑)

・・・散々な感じで書いてますが。(笑)
前完より人間っぽくっていいと思いました。男を上げたな。不誠実モテメガネ_野田。(笑)

気持ちなんてどうなるかわからないじゃん
最初は同情でも遊びでもきっかけなんて
後で好きになってくれるなら何でもいいじゃん


無責任な発言でも、自分に素直で説得力があっていいなぁと。
こうゆう所に、友坂は呆れながらも惚れてる訳です。

お互いが求めるモノが見えてる。
そこで、互いがソレを受け入れられるか受け入れられないか。
付き合うってそうゆう事だよなと。


★★★☆☆

何か人間関係が正常に描かれててイイです。
混沌としてるとこも、嫉妬しるとこも、吹っ切れたとこも、直球なとこも。
BLは、あくまでファンタジーですが人間臭い感情とかを丁寧に描かれると、やっぱり一つの作品としていいよなぁと思います。


関連記事:
キスブルー/木下けい子/ミリオンコミックス/大洋図書


├ 木下けい子 | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:2
(2007/07/25(水) 00:31)

  amato amaro/basso/EDGE COMIX/茜新社
amatoamaro.jpg

人間関係劇。

好いて好かれてが読みたいんじゃないの!
信頼関係とか、可愛さとか、ふとした優しさに萌えるの!
みたいな腐女子の微妙な乙女心です。

・・・え?何?(笑)


経済学者ヴィットーリオ・コンティが男と関係を持った理由----。

経済学者で政治顧問、ヴィットーリオ・コンティ教授は
ボディガードでバイセッスアーレのアルマンド・パガーニを挑発する。
「男とやってみたい。お前が付き合ってくれるなら、試してみたいんだが?」
冗談のような口ぶりにアルマンドは怒り、拒絶するのだが…。
表題作シリーズのほか、特別描きおろし『カッラーロの秘書』を加えた
待望の第2弾ついに登場!!

【収録作品】
LA SCORTA ラ・スコールタ
Gino e Vittorio ジーノとヴィットーリオ
amato amaro アマート・アマーロ
bandoliera バンドリエラ
differenza ディッフェレンツァ
tatuaggio タトゥアッジィオ
partita パルティータ
GELATERIA DI MARCELLO 
ジェラテリーア・デ・マルチェッロ
カッラーロの秘書


OPERAシリーズで追っていたので、LA SCORTA/Gino e Vittorio/amato amaroに関しては知っているつもりでしたが、通して読むと違った流れが見えて、また良いですね。やっぱり全体的に落ち着いたイイ大人の話しです。
インテリジェンスを感じるのも、またbasso作品の個性だなぁと。

イタリア男がこんな落ち着いてるのかは別として。(笑)
色んなイタ男がたくさんいます。やっぱウマい。buono!!(>0<)

個人的には「partita」が好きです。
パスタを頬張りながら、隣の家のTV中継(サッカー)をのぞき見てる。。
カワイイ。。ちゃんと見せてあげる位置にTVを移動もセンスのイイ話しです。

「GELATERIA DI MARCELLO」 
「ジェラテリーア・デ・マルチェッロ」
3人一人一人に、色々あるのが、なんともセクシーで良いじゃないか!
マルチェッロ結婚してくれー!ジェラート万歳!!

「カッラーロの秘書」
ワタクシ基本、本編よりピックアップ系話しに弱い。
サイドストーリーって作者の描きたいってゆうのが出てて好きです。
内容とかに現れてますよね。(笑) ううん愉快。


★★★☆☆

分厚かった。
初めて読む方には、読み応えたっぷりで良いんじゃないでしょうか。
ルッコラのサラダとか、ワインとか、パスタとか、ジェラートとか無性に食べたくなる。(*´¬`)・・・お腹空いてるだけですかね。


関連記事:
クマとインテリ /basso/EDGE COMIX/茜新社
├ basso
├ オノ・ナツメ

├ basso | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/07/23(月) 00:58)

INDEX
次のページ
最近のエントリー

さわって、とかして。/小鳩めばる/DARIA COMICS/フロンティアワークス(12/31)
きのう何食べた?/よしながふみ/モーニングKC/講談社(11/27)
ナインストーリーズ1/トジツキ ハジメ/バーズコミックス ルチルコレクション/幻冬社(10/31)
GENTE1~リストランテの人々~/オノ・ナツメ/f×COMICS/太田出版(09/09)
SUMMER SONIC 07, 8/12(SUN)!!初サマソ、行ってきましたよ。(08/14)


最近のコメント

Ucotamura:はじめまして~!(02/03)
サチ:(11/21)
せんはな:(10/04)
こぱんだ:はじめまして(09/02)
こんこん:こんにちは(07/10)


最近のトラックバック

John\'s Notes:小野塚カホリ BL出身だとか気にせず読むべし。すげーから。(04/18)
腐男子な日常。:『さわって、とかして。』 小鳩めばる(01/24)
腐女子の *MEMO to memo:キスブルー / キスブルー ?(01/04)
ボーイズラブ小説作家作品データ:砂原糖子(すなはらとうこ)先生(12/20)
腐女子の *MEMO to memo:箱の中 / 檻の外(12/01)


来日?襲来?でございます!(>Д<)ゝ

 iTunes Music Store(Japan)
【ダファンクフェスト】12/8・9daftpunk


言いっ放し。




amazon:検索


amazonでの検索に、
ご利用くださ~い!(^▽^)ノ



セレクトリンク



Get Firefox







ポータブルステレオスピーカー



うさぎbibicon





Hug Salt And Pepper Shakersicon




Milk Crownicon





ハエたたき






オプティック キューブ(扉付き)icon



nextmaruni_3


YOOX.COM(ユークス) イタリア発ヨーロッパNo.1オンラインセレクトショップ




Music♪


 AI_iTunes Store(Japan)


BOSEショップオンライン


iPod_touch
Copyright © 2005-2008 shite blog. All Rights Reserved.
Powered By FC2BLOG / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア /


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。